relax

October 15, 2012

icon7 とか 八甲田 とか…

先週の木曜日にRELAXさん主催の「icon7」の試写会にお邪魔してきました。

会場に行く前にお店に立ち寄ってみると、翌日発売予定だった「八甲田 〜風と樹氷の山」のDVDが入荷していたので即ゲット。
早速他のお客さんと店内モニターで視聴させていただきました。

翌日家に帰ってからもう一度じっくり観ましたが、期待通り、いや期待していた以上に良い作品です。
何がイイって「山とその土地にじっくり向き合ってる」感じが良いです。
ライディングはもちろん素晴らしいけど、四季を写した綺麗な風景も、青森の温もりも、八甲田の厳しさも、全部ひっくるめて一つの作品として素晴らしい映像だと思います。

昨シーズン初めて行った八甲田で猛烈な吹雪の洗礼を受けたけど、この作品を観たらもう一度行ってみたくなりました。初回プレス限定で八甲田の「ミニ・ガイドブック」の特典が付いています。
まだ観ていない方には是非観て欲しい作品です。きっと八甲田に行きたくなりますよ。。。



ホームページで販売店が掲載されていました。
今なら発売記念キャンペーンも開催中です。
詳しくはコチラへ → http://okaken.asia/

 
そしてこの日の目的は、二年ぶりに “EBIS FILM” からリリースされる「icon7」の試写会です。
八甲田の映像を観た後に会場の “深谷シネマ” に移動です。

実は深谷シネマは古い酒蔵を利用した映画館で、一度訪れたい場所でもありました。
290年前に創業した「七ツ梅酒造(2002年に廃業)」さんの跡地と建物は何とも言えない懐かしい雰囲気があります。
FukayaCinema-2

FukayaCinema-3

FukayaCinema-4

敷地の中にはレトロな佇まいの食堂なんかもあって、カレーは一皿300円でした。
FukayaCinema-5

FukayaCinema-6

FukayaCinema-7

試写会の会場がある敷地の一番奥へ
FukayaCinema-8

FukayaCinema-9

FukayaCinema-10

小じんまりした試写会かなぁと思っていたら、始まる頃にはこの通り満席状態の大盛況でした。
FukayaCinema-11

iconシリーズはやっぱりスゴい人気です。
ディレクターの関口さんが挨拶するときは満員の会場がシーンと静まりかえっていました。
FukayaCinema-12

「icon7」もやっぱり良かったですねぇ〜 特に最後のチャプターが印象に残っています。
春のフィルムクラストの斜面を逆光で撮影した映像がもの凄くキレイで繊細でした。
ターンで削りとられたフィルム状のザラメ雪が、逆光にキラキラ反射しながら静かな滝のように落ちてくる。雪が落ちてくる絶妙のタイミングで滑り手が次のターンに入って流れが続いていく…

関口さんのお話しによると
1965年に三浦敬三氏(1904-2006)が出版した写真集「黒いシュプール」からヒントを得て撮影したそうです。

10月31日の発売が楽しみですね!

icon7 TRAILER from ebis films. on Vimeo.


夷フィルム http://www.ebisfilms.jp/




gakumklog at 22:44|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

March 22, 2012

Tohoku 3Days

IMG_3089

3/17(土)〜3/19(月)東北3日間のトリップへ出かけてまいりました。
実は東北方面は滑ったことが無かったので、2週間前のRELAXさんの展示会で小清水さんからお誘いいただいたのをいいことに、またもや遠慮無くご一緒させていただいた次第です。

土曜日の朝(金曜の深夜?)3時に埼玉を出発して八幡平の下倉スキー場へ!
途中仙台の被災地に立ち寄ったりしたため、下倉には昼頃に到着。

下倉に来た目的はGentemstickの試乗会です。
会場に行ってみると、いつもお店に来ているメンバーが集まっていました。
既に白馬と戸倉の試乗会に参加していたのに、みんなホント好きですねぇ〜
IMG_3091

せっかくなので話題のニューアイテムを試乗したり
集まった皆さんと一緒に滑らせていただいたり…
IMG_3104

そうこうしていると、P.RHYTHMを着ている3人組に遭遇!!
お話しを伺ってみると、秋田からいらしていた方々でした。
東北エリアは取扱っていただいているショップがほとんどないため、みなさんウェブサイトを探しまくって購入してくれたようです。
本当にありがとうございます。頭が下がります。
IMG_3102

下倉での2日間は試乗する側も主催者のGentemクルーも、みんなリラックスしたユル〜い空気感が漂っていて何とも心地よい。

試乗会に参加して何より嬉しかったのは、沢山の新しい出会いがあったことです。
フェイスブックやツイッターでしか交流が無かった人と実際に顔を合わせて話すことができたり、お名前だけは知っていたけどお会いしたことが無かった方を紹介していただいたり。

ビジネス云々ではなく、雪の上でリアルな情報を交換できるのは嬉しいことです。
でも事前にフェイスブックでお互いの情報をある程度持っていると、初対面でも話しがスムーズに進むのも事実。
東北までの物理的な距離は確かに遠かったけど、SNSのおかげで人と人の距離は意外に近くなっているような気がします。

IMG_3126
そんなことを思いながらちょっと早めに下倉を後にしました。
2日間とも天気はイマイチでしたが、最後の最後に岩手山がお尻(麓)だけ姿を見せてくた。


そして、旅といえばやっぱり温泉は欠かせません!
八幡平リゾートホテルの温泉も良かったけど、ローカル臭さが足りないような…

ということで、岩手の名湯と言われる松川温泉の『松楓荘』に連れて行っていただました。
ご覧のとおり、入り口から秘湯ムード満点です。
IMG_3110

露天と内湯が別々で一度に両方入ることはできませんが、ここは迷わず内湯をチョイスしました。
お湯はもちろん源泉掛け流しで、青緑がかった乳白色の硫黄泉。
温度も程良い感じで、癒されるようなキモチ良いお湯でした。
IMG_3114

その他に吊り橋を渡った先に『洞窟岩風呂』というのがあるそうですが、この時期は雪崩の危険があるため閉鎖されていました。機会があれば是非行ってみたいと思います。


八幡平を後にして、東北道をさらに約180km北上して向かった先は八甲田。
春のような八幡平から移動するにつれて雨がミゾレになり、高速を降りてからは猛吹雪に変わり、ようやく八甲田山荘に到着したのは夜8時頃になっていた。
IMG_3134

久しぶりに再会したこの娘も、少しホームシックになりながらも元気なようで一安心。
Akiko

そして一夜明けた翌朝も強風はおさまらず、かなりハード?というよりは最悪のコンディション。
映画で見た『八甲田山 』の高倉健になったような気分 ←ちょっと、イヤかなり古い…
DSC_0047

視界は5〜10mくらい、おかげでカメラのピントも合いません。
尾根は風でたたかれてカチカチ、木の陰は吹き溜まり、
かろうじて沢のツリーの中だけはちょっとだけパウダー。
DSC_0025
一本滑るごとにゴーグルを乾かすためにロープウェーの駅舎で休憩しなければならないほど…
ご一緒させていただいた自由が丘にある2DOORSさんの方々もかなり大変そうでした。

山頂の駅舎で温かい飲み物をいただきながら休憩していると、P.RHYTHMを着てヘンな板を持った怪しい人が現れた。

事前に連絡を入れていたスクランブルUSA のケンさんだ!
僕が八甲田に行くと言ったら、予定を合わせて八戸から会いに来てくれました。
ありがたいですねぇ〜
DSC_0027

で、ケンさんが持っていたのがこの板↓
IMG_3142
自分が作った雪板をベースにスノーボードまで作ってしましました。
雪板にバキューム製法でソール素材を貼りつけて、きちんとエッジも付いたスノーボードです。
滑っている途中で何度か遭遇しましたが、カル〜くオモシロそ〜な動きしてました。

ケンさんはスケート、サーフボード、雪板、スノーボード、すべて自分で作っちゃいます。
自分で考えたえたシェイプを形にして、自分で試してみて修正を加える。
彼はある意味『究極のDIYヨコノリスト』でわないかと思うわけです。

雪板の販売もしていますので、気になる方は下記の連絡先までお問合わせしてみてください。

八甲田ガイドクラブのツアーはロープウェーを使って午前中2本、午後1本。
天気が良ければBCのロングライドが待っていたのですが、お天道様には逆らえません。
次回リベンジということで、楽しみにとっておきます。

八甲田山荘にこもって働いているアッコちゃんがイイこと言っていました。
『どこで滑るかよりも、一緒に滑るメンツが一番大事!』だと…

コンディションはともかく、今回も多くの楽しい仲間と滑ることができて良かった。
お誘いいただいたみなさんに感謝です。
DSC_0055
※写真:左からミホちゃん、ジュンさん、ビックさん


★八幡平リゾート 下倉スキー場
http://www.hachimantai.co.jp/

★松川温泉 松楓荘
http://www.hachimantaishi.com/

★八甲田山荘
http://www.hakkoda-sanso.com/

★八甲田山ガイドクラブ
http://www.hakkoda-gc.com/

◇RELAX(埼玉県深谷市)
http://relax1997.com/

◇SCRAMBLE U.S.A
青森県八戸市湊町柳町51
TEL 0178-33-1178






gakumklog at 15:32|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

February 22, 2012

12/13 New Model ディーラー展示会情報(2月〜3月)

先週のインタースタイルでニューモデルを発表したばかりですが、早速今週から各地の取扱いショップで来期の展示会が開催されます。

今月中にご予約いただいた場合は、注文の締切りに間に合うため確実に本生産に反映することができます。お近くの方はこの機会に是非足をお運びいただければと思います。


☆InD's(石川県金沢市)

ヽ催期間:2/24(土)〜 2/26(日)
開催期間:3/16(金)〜 3/21(水) 

TEL 076-233-0117

http://www.inds-japan.com/


☆RIDE surf+sports(東京都八王子市)
※12/13シーズンから新規取扱い

開催期間:2/24(土)〜 2/25(日)

TEL 0426-56-1973

http://www.ridesurf.net/


☆RELAX(埼玉県深谷市)

開催期間:3/3(土)〜 3/4(日)

TEL 048-551-0037

http://relax1997.com/


今後、新たな情報が入り次第随時アップしていきます。

 



gakumklog at 01:16|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

September 06, 2010

展示会ウィーク(三島→深谷)

20100830_booth-2

先週、先々週と、回のブログでご紹介していた三島(静岡県)のboothさんと深谷(埼玉県)のRELAXさんの展示会にお邪魔してきました。

今年はご存知の通り過去最高(最悪?)の猛暑!
この暑さでお客様に来ていただけるか不安でしたが、気合いを入れて行ってきました。

8/28(土)の夜に横浜で私用を済ませた後に東名で静岡へ。
boothのショップライダーでもあるNjと事前の打ち合わせで、沼津の万葉の湯で待合せて、温泉でまったり一泊してから翌日お手伝いをする予定でした。
ところが、到着してみるとboothさんのスタッフと馴染みのお客様6人が既に飲んでいる。結局この日はみんなで朝方まで宴会コース。
温泉で『飲みにケーション』、最高です!??

そんな “ユル〜い感じ” から一夜明けて、お店がオープンすると、予想に反して(boothさんスミマセン)沢山の方々が来店してくれました。

お客様が入れ替わり立ち替わりサンプルを試着し、在庫を確認しながら予約を入れていただきました。
本当にありがとうございました。

boothさんは10月にも展示会を予定しているそうです。
詳しくはショップの方へお問合せください。


そして先週末、9/5(土)は深谷のRELAXさんへ。
アウトドア業界トップブランドのパタゴニアとの同時開催ということで、パタゴニアの新製品の横にP.RHYTHMが並んでいます。
このブランドの横にあると何だか恐縮してしまいます。

がしかし、RELAXさんでも追加でご予約をいただきました。
私が行った前日は多くのお客様が来店されていたようですが、この日は夕方からは落ち付いた感じ。。。
おかげでオーナーの小清水さんと、スノーボードやウェアから業界のビジネスについての話しまで、良いお話しが聞けました。

閉店後お腹が空いたので、小清水さん行きつけの“Pancia Piena(パンチャ・ピエーナ)” というイタリア家庭料理のお店で食事をすることに。
小清水さんのブログで見た『パンチャ・ピエーナ風つけ麺』というのが気になっていたので、迷わず注文。
パスタだけどつけ麺だし、つけ麺だけどラーメンじゃない。
今まで食べたことがないけど、最高にウマい!
間違い無く、また食べたくなる味です。


boothさんとRELAXさんに足を運んでいただいたみなさん、ありがとうございました。
8月末から急にお客様からの問合せが多くなり、在庫も残り少なくなってきました。

来週末はWING CRAFT(大阪)さんとインディーズ(金沢)さんで展示会が開催されます。
詳細は追ってご紹介させていただきます。



gakumklog at 23:28|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

March 29, 2010

それぞれの週末

先週末は季節はずれの低気圧のおかげで予想外の雪にありつくことができた。

妙高でNJがBBQを楽しんでいる頃、ニセコのYOTeppeiはヒラフのピークからパウダーを楽しんでいた。
そして同じくニセコのバックカントリーツアーに参加していた札幌在住のP.RHYTHMユーザー“maruchan”も最高のパウダー&温泉を満喫したそうです。

写真はご本人からメールで送っていただいたいました↓
20100328_maru2
そういえば、Maruchanが使用している“MOSS SNOWSTICK U5(限定モデル)”は前回ご紹介させていただいたRELAXさんから取り寄せて購入したそうです。

いろいろな事がつながって嬉しくなりますね!


gakumklog at 22:18|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote