Diary

December 31, 2016

10年目のシーズンを迎えて

PRM_diggin_2016-03_ad
PHOTO : Shin Otsuka / RIDER : Yo Amagai  ※DIGGIN' MAGAZINE 08 広告より 

年末を迎えてSNSではパウダーの投稿が賑やかになって、最悪の雪不足だった昨シーズンよりは楽しみなシーズンになりそうです。
P.RHYTHM outerwear もおかげさまで10年目のシーズンを迎えることができました。
これもひとえに支えてくれるユーザーと皆さまと、ご協力いただいているディーラーのみなさん、ライダーや生産工場、P.RHYTHMのモノづくりに関わっていただいている皆さまに心よりお礼申し上げます。

スタートから節目の10年を迎え、次の10年に向けて大きなビジョンを掲げたい気持ちはありますが、私たちは目の前のスノーボーディングに向き合って行きたいと思っております。
これからも P.RHYTHM を応援していただいている皆さまにご満足いただけるプロダクトを提供できるよう努力して参ります。
引き続きご支援とご愛顧いただきますよう宜しくお願いいたします。
 
みなさま一人ひとりに素晴らしい想い出が残るシーズンになることを願っております。


P.RHYTHM outerwear
Director 木村 学 


gakumklog at 23:30|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

December 31, 2015

2015年 ありがとうございました

diggn-06_ad copy
PHOTO : Shin Otsuka ※DIGGIN' MAGAZINE 06 広告より 

早いものであと数時間で2016を迎えようとしています。
おかげさまで P.RHYTHM outerwear も9シーズン目を迎えることができました。
これまで P.RHYTHM を支えてくれたユーザーのみなさまと、ご協力いただいているディーラーのみなさまには心よりお礼申し上げます。
これからもみなさまに納得していただける製品をご提供できるよう、より一層努力して参ります。
引き続きご支援とご愛顧いただきますよう宜しくお願いいたします。

あいにく今シーズンは全国的に雪不足のシーズンとなっています。
バックカントリー、パウダーというキーワードが雑誌やメディアで見かけますが、降雪が少ない時期やドカ雪の後は危険度が高くなります。
どうか怪我無くシーズンを楽しんでください。
 
みなさまにとって良いシーズンになることを願っております。
そして2016年も宜しくお願いいたします。


P.RHYTHM outerwear
Director 木村 学 


gakumklog at 16:11|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

January 03, 2015

8回目のお正月を迎えて

あけましておめでとうございます。
P.RHYTHM outerwear も8シーズン目を迎えることができました。
これもひとえにご協力いただいているディーラーさんと、支えてくれているユーザーのみなさまのおかげで続けることができました。

これからもP.RHYTHMらしい製品を提供できるよう努力して参ります。
引き続き P.RHYTHM outerwear をご愛顧いただきますようよろしくお願い申し上げます。

今シーズンは周期的に寒波が到来し、全国的に恵まれたコンディションになっているのではないかと思います。
掲載した写真は元旦にP.RHYTHMメンバーがニセコで撮影したものです。ドデカイスプレーが気持ち良さそうですね。
みなさまにとって良いシーズンになることを願っております。

20150101_TP-IMG0421-2

Rider:Teppei Hirota
Photo:Yo Amagai

P.RHYTHM outerwear Director 木村学
 





gakumklog at 17:52|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

December 31, 2013

The 7th Season

TP-Asahidake2

おかげさまで P.RHYTHM outerwear は7回目のシーズンを迎えることができました。

P.RHYTHMを応援してくれているユーザーの皆さま、取扱いいただいてるディーラーと関係者の皆さまのご協力に心よりお礼申し上げます。

まだまだ小さなブランドですが、P.RHYTHMらしい製品を届けられるように一層努力して参ります。
今後とも P.RHYTHM をご愛顧くださいますよう、2014年もどうぞ宜しくお願い致します。

2013年12月31日 
P.RHYTHM outerwear Director 木村学
  


gakumklog at 22:30|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

December 30, 2013

2013年の滑り納めは “GPG"

先週末の寒気のおかげで、Facebookにアップされる情報は全国的にパウダーのオンパレード。
そんな情報を横目に年末の仕事の対応を何とか終えて一段落。

何とはなしにFBの続きをチェックしていたら、いつもご一緒させていただいてる深谷の店長さんが近場に行くという情報をキャッチ。今シーズンはイマイチ雪山に身体が馴染んでいないので、慣らしがてら軽いノリで同行させてもらうことに。

ところが、翌日の予定を電話で確認してみると、店長さん曰く「明日はGPGがイイみたいなので、やりましょうか」とこれまた軽いお誘い。

GPGとは?
尾瀬戸倉をベースに活動している「HiIGH-FIVE Mountain-Works」が週末に開催している「ゲレンデ・パウダー・ガイド」の略称で、スキー場の管理区域外のパウダーエリアをガイドが案内してくれるプログラム。

サイドカントリーのツリーランとはいえ油断は禁物、俄然本気モードに突入!

当日(今朝)尾瀬戸倉のベースにある受付に顔を出してみたら、八王子のボスも登場して嬉しいサプライズ。
ということで、深谷と八王子の両チーム総勢6名でGPGスタート。

ガイドはケイスケくんとコウジロウくんの最強コンビ。
日陰の軽〜い雪が残っているメローな斜面を案内してくれました。

ガイドのケイスケくん。
優しい口調でコースの危険なポイントや滑るラインを的確にアドバイスしてくれます。
静かな森の中を滑るのは気持ち良いですねぇ〜
Keisuke

本日GPGに参加したメンバーの方々。
右端がテールガイドを努めてくれたコウジロウくん。
Menbers

深谷の店長さん。いつみても、どんな斜面でも滑りがしなやかです。
JUN-Koshimizu

海と雪山をこよなく愛する八王子のボス。
同い年のナイスガイ、初セッションが実現して良かった〜
次回は隣の山、案内してください。宜しくお願いします。
Koji-Shibata

ほとんどリフトでアクセスして、ハイクなしでパウダーを滑ることができるので、お気軽にパウダーを楽しみたいときや、パウダー初心者にもオススメです。

2013年の滑り納めが、今シーズン初のパウダーになりました。
ご一緒したみなさん、High-Fiveのみなさん、ありがとうございました。
また来年も宜しくお願いします。



HIGH-FIVE Mountain Works
HP-URL→ http://www.highfive-mountainworks.com


 


gakumklog at 23:25|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

May 02, 2013

GWなので至仏山へ

GWといえば至仏山ですね〜
私事で前日(4/27〜28)まで志賀高原に出掛けていたため、28日は沼田のKUWAPHOTOのところにおジャマして、偶然誕生日だったKUWAちゃんと男2人で焼肉バースデーパーティー。。。

翌日の朝、尾瀬の駐車場でRELAXチーム?と合流。
そうです、この日はヌマケンさんの “Highfive Mountainworks” のガイドで至仏山ツアーです。
当初は予定していなかったKUWAPHOTOも加わり、ガイドも含めて総勢11名の豪華ツアーになりました。

この日は途中少しだけ曇りもありましたが、風もなく終日好天に恵まれました。

20130429_Shibutsu-01

ハイク途中、尾瀬ヶ原の向こうに燧ヶ岳もよく見えました。
20130429_Shibutsu-02

実は、この日はスキーで参加させていただきました。
スプリットボードとシール登攀の練習と来期モデルの “PEAK BIB(エッジガードを付けたので)” のテストのためです。シールを使用するのは初めてでしたが、思った以上に歩き易いしスノーシューよりも疲れない。特に緩斜面やトラバースが長いところで威力を発揮するのではないかと思います。

20130429-Hike_with-Ryo_from-Ryo
Pic. by Ryo Tateshima

新品のシールは滑走性が良くないため、シールWAXを塗ると滑りが良くなるそうです。
シール初心者の僕のために、High FiveクルーのRyoさんにシールの歩き方や使用方法など、色々教えていただきすっかりお世話になりました。

20130429_Shibutsu-03

この日2人だけのスキーヤー(笑)
20130429_with-Ryo_from-Koshimizu
Pic. by Junichi Koshimizu

ハイクの途中にある2箇所の沢で遊んだり、各々食事したり休憩しながらののんびりモード。
時間や参加者の疲労度を考慮して、この日目指したピークは小至仏山頂。
入山者が多かったにもかかわらず、この斜面だけは面ツルのノートラック!
パウダーではないけどそこそこ走る雪で大きいターンが気持ちよかった〜

20130429_Shibutsu-04

ヌマケンさん、良い斜面をチョイスしてくれてありがとうございました。
20130429_Shibutsu-05

最後の30分ほどの登り返しもシール登攀が思いのほか楽でした。
写真右のピークが至仏山、左が小至仏です。
去年まで3回至仏に登りましたが、27日の降雪のおかげでキレイな雪の上を滑ることができました。
今シーズンは異常気象かもしれませんが、こんなサプライズなら大歓迎ですね!

 20130429_Shibutsu-06

そう言えば、スノーボードネタをまだ載せていませんでした。
ハイク途中の「沢セッション」の映像をどうぞ!
仲の良いメンバーの沢のトレーン、楽しそうでした。



High Fiveのヌマケンさん、Ryoさん、企画してくれたサノケンくん、小清水さんとRELAXチーム、その他ご一緒してくれたみなさん、ありがとうございました。

沼野 健輔 / High Five Mountain works
http://highfive-mountainworks.com/

桑野 智和 / Photgrapher
http://kuwaphoto.com/

RELAX
http://relax1997.com/



gakumklog at 07:30|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

March 18, 2013

もちろん仕事なんですけどね…

先週末は静岡のショップさんの展示会。
その前にちょっくら滑りたいね!ってことで、NJと近場のお山へ行ってみた。

元々雪が少ないエリアだけに、3月中旬はすっかり春の陽気。
この時期のリフトの上はホントに気持ち良いですねぇ〜

2人でのんびり&ユル〜く滑ってから目的のショップへ向かったワケですが、
せっかくなので、その土地の美味しいものをチェックしていたら…

戻って写真整理してみたら、すっかりグルメツアーになってました(汗)

1-Yama

2-Lift

5-NJ-RideBack

7-Cake

Gourmet-Soba

Gourmet-Shirasudon

Gourmet-Ramen

一応ちゃんと仕事もしてきました!
在庫確認しながら接客している図↓
booth-work

2日間でセットアップをどの色にしようか一番悩んでいた3人組
booth-3Men

実際に顔を合わせてお話しさせていただくのはありがたいことです。
今回も沢山の方々にお越しいただいて、ありがとうございました。









gakumklog at 21:52|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

March 10, 2013

ポカポカ…

昨日は荒れそうな天気の合間をねらってNJと群馬方面へ。
ご覧の通りのピーカン&ホカポカ陽気で雪はシャバシャバ&大量の黄砂の襲来で、所々ストップスノー。

それでも朝イチの程良くしまった広〜いピステンバーンはキモチ良かった〜
外でゆったりランチしたり、アレコレゆっくり色々な話をしたり、すっかり春モードな一日でした。

帰りの車の中で「もう一回くらい気持ちいいパウダー行きたいっすねェ〜」
今シーズンは前半が良すぎたから、強烈に記憶に残る1本が少ないきがするのかも…

残りの少ないパウダーチャンスを逃さないように準備しておかないとね!
また来週どこかで。。。

20130309-1_Hodaka

20130309-4_Rest

20130309-3_NJ

20130309-2_NJ

20130309-5_Rest

Riding:Jun Nakahara (NJ-graphics) 
Tall:175cm Weight:65kg
P.RHYTHM 13/14 New Model
COURSE GUY JACKET / MUSTARD(Rewewall Color) -L
COURSE GUY PANTS / MOSS(Rewewall Color) -L



gakumklog at 13:58|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

January 08, 2013

謹賀新雪

Mt-Myokou
2013.0105. @Nozawa

明けましておめでとうございます。
P.RHYTHM outerwear も昨日から2013年をスタートしました。

年末年始の寒波と大雪で全国的に良いコンディションの情報が飛び交っていましたが、私も2日から妙高〜野沢に滑りに出かけておりました。

1月3日〜4日にかけて飯山市では一日の降雪量が79cmに達して、観測史上一番の記録だったそうです。
少し、イヤかなり降り過ぎのような気もしますが、私達にとってはウレシイ悲鳴ですね。

4日間、パウダーあり、温泉あり、グルメあり、そして数えきれないほどの笑顔で2013年をスタートできたことを嬉しく思います。そして、ご一緒していただいたみなさん、ありがとうございました。

本年も宜しくお願いします!


そして一足早くトップシーズンに入った模様のニセコからは、YoとTeppeiの映像が届きました。
新作二本立てをどうぞ!







gakumklog at 18:18|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

December 31, 2012

Dear All, 31. Dec. 2012

20121231


今年も新しいシーズンを迎えることができました。

P.RHYTHM を応援してくれる全てのユーザーの皆さま、惜しみないご協力いただいているディーラーと関係者の皆さまに感謝の気持ちでいっぱいです。この場を借りてお礼申し上げます。 

P.RHTYHMとしては 今シーズンからPOLARTECのNeoShellという新しい素材を使用したモデルをラインナップに加えました。従来のファブリックとは違ったフィールドでの使用を想定して開発したアウターウェアです。シーズン途中からになりましたが、プリマロフトを使用したインナーウェアも販売を始めています。

少しづつではありますが、自分たちが雪山で必要だと考えるモノをカタチにできつつあります。
来シーズンに向けて、P.RHYTHMをもう一歩先へ進めて行きたいと考えております。

ディーラーの皆さまと関係者の方々には変わらぬご支援とご協力を賜りますようお願い致します。
そしてP.RHTYHMをご使用いただいているユーザーの皆さまには、これからもご愛顧くださいますようお願い申し上げます。

今シーズンは早い時期から日本各地で降雪に恵まれ、最高のコンディションで迎えることができました。すべてのスノーボーダーにとって、素晴らしいシーズンになることを願っております。

P.RHYTHM outerwear
Director 木村 学

Pic. KUWAPHOTO.com


gakumklog at 18:00|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote