Event

February 08, 2016

朝丸で、天海洋と滑ってみませんか?

2月13日(土)の「朝丸セッション」は定員に達しましたので、エントリーを締め切らせていただきました。
お申込みありがとうございました。


「朝丸セッション with 天海洋」by P.RHYTHM outerwear
Asamaru-with-Yo_20160213

急な告知ですが、丸沼で天海洋と一緒にスノーボードを楽しみましょう! という企画です。

レッスンやキャンプのような堅苦しいものではなく、ゲレンデ内のコースや壁滑りながら天海洋のフリーライディングのエッセンスをお伝えできればと思います。
ターンができる方であればレベルは問いません。またP.RHYTHMユーザー以外ももちろん申込み可能です。
この機会に是非、洋とセッションを楽しんでください。
セッション終了後にコーヒブレイクの時間を設けておりますので、こちらも是非ご参加ください。

日時:2月13日(土)8:30〜10:00
場所:丸沼高原スキー場 

‐注意事項 ‐
  • 当日8:15までにセンターハウスのレストラン横に集合してください。
  • 受付けカウンターは特に設けてありませんが、P.RHYTHMの担当 木村までお申し出ください(当日はブルーのジャケットを着用しています)。また受付の際に参加費をお支払いください。
  • 別途スキー場のリフト券が必要となりますので、リフト件は各自ご準備ください。
  • 当日のセッション中のケガ・事故につきましては自己責任となりますので、安全に注意して滑走してください。スポーツ保険・傷害保険等に加入することをお薦めします。
‐申込み方法 ‐
専用サイトのエントリーフォームからお申込みください。
お申込みはこちらから → エントリーフォーム
注)参加人数が15名に達した場合は申込みを締切らせていただきます。

みなさんのご参加をお待ちしております。


‐お問合わせ先 ‐
株式会社 ブルーウィット
TEL 043-375-9637
担当:木村

 


gakumklog at 17:19|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

March 06, 2013

2013 TENJIN BANKED SLALOM

Tenjin

先週開催された「TENJIN BANKED SLALOM 2013」にP.RHYTHMメンバーの応援がてら視察に行ってまいりました。

今年で3回目を迎えたこのイベントも、毎年参加者が増えてきて、今回は各クラスのエントリーの合計は200名を超える規模になりました。

P.RHYTHMメンバーもニセコから毎回参加している天海洋。
YO-Start

フォトグラファーのKUWAPHOTOも選手として飛び入り(無理やり)参加。
KUWA

札幌からもTRIALのみずゑちゃんが参加。
このイベントのために一人で飛行機+レンタカー車泊という強行スケジュール。
MIZUE-Ride1

例年通り設定されたコースはハードな上にテクニカルで、参加したメンバーもかなり手こずっておりました。
MIZUE-Ride

ご存知の通り初日の土曜日は猛吹雪でスキー場自体がクローズになり、日曜日の1本だけのスケジュールに変更せざる得なくなり、さらに日曜の当日は50センチほどの降雪があって3日かけて作ったコースは雪で埋まってしまった。
それでもパトロールを始め関係者が必死にコース整備を行なって無事にイベントを開催することができた。この心意気には本当に頭が下がります。お疲れさまでした。

イベントが終わって表彰式が始まるまで時間があったので、メンバーが集まって2〜3本セッションを楽しんだ。最後にみんなで記念撮影。
集合

こちらは表彰式の様子↓
Ceremony

表彰式の後に粋なサプライズがありました。

先日の雪崩事故で危険をかえりみずに被害者を救出・搬送したローカル3人に、沼田警察署から感謝状が送られました。
Ceremony1

そしてもう一つのサプライズは、水上・沼田エリアの山の安全と人命救助に尽力してくれている沼田警察の新井さんに BANKED SLALOM から功労賞が送られた。
Ceremony2

BANKED SLALOM っていいイベントだなぁと、グッときてしまった。
ローカルが作り上げた最高のイベントに敬意を表します。
そして来年以降もず〜っと続いて行くことを願っています。

イベントのレポートは RIDE surf&sports のブログの方が詳しく掲載されていますので、コチラも是非ご覧ください。



 

gakumklog at 02:50|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

September 30, 2012

おれたちに出来ること Vol.2

画像1

昨年に引き続き雪山の写真家たちが開催している東日本大震災チャリティーイベント「おれたちに出来ること Vol. 2」にお邪魔してきました。

有名な写真家が勢揃いする写真展は他なはないし、購入した写真の売上げが義援金として寄付されるなんて、本当に素晴らしいことだと思います。

昨日から明日までの日程で三日間開催されていますが、二日目のメインイベントは出展したカメラマンたちによる『スライド&トークショー』。

スライドショーは二年ぶりにリリースされる『icon 7』のトレーラーの上映からスタート。
その後、展示された写真の中から各カメラマンが選んだ思い入れのある一枚をスクリーンに映し出して、撮影した本人自ら解説するというもの。
Mの樋貝吉郎さんがカル〜イ感じのトークで他のカメラマンへ無茶振り、ヤーマン(山田博行)さんやトチ佐藤さんがボケをかましたところに大御所の菅沼浩さん、木下健二さん、渡辺洋一さんが突っ込むみたいな…
貴重なトークセッションを面白おかしく聴かせていただきました。

その中でも一番印象に残ったのが “KEYPHOTO” こと佐藤圭くんの写真のお話し。
画像1

ケイくんがこのオーロラの写真をアラスカで撮影していたまさにその頃、日本ではあの地震が起きていた。
一緒に旅をしていた登山家の栗城史多さんがオーロラの写真をツイッターにアップしようとしたときに、地震の事を知ったそうです。

こんなにキレイなオーロラが出ている同時刻に日本では未曾有の大惨事が起こっていたなんて…
ケイくんにとってお気に入りの写真と東日本大震災は切っても切り離せない想い出になっていて、そういう意味でも思い入れの深い写真になっているそうです。

会場に入ると最初にはカメラマンの “Hi_6”さん が撮影した写真が展示されていました。
画像1

今現在な被災地の状況を伝えるために被災地をまわって撮り歩いたそうです。
数枚の写真の横にはHi_6さんのコメントが添えられていました。
この写真展の意義がすべてこのコメントの中に詰まっていると思うのです。
画像1


忙しい中でスケジュールをやり繰りしながらこのイベントを企画・開催していただた写真家のみなさんに敬意を表します。
企画・運営される写真家のみなさんは本当に大変だと思いますが、来年も開催されることを願っています。

そう言えば、最近テレビでよく目にするコチラのCM
山田博行さんが撮影したそうです。みなさんご活躍ですね。。。


gakumklog at 22:30|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

March 22, 2012

Tohoku 3Days

IMG_3089

3/17(土)〜3/19(月)東北3日間のトリップへ出かけてまいりました。
実は東北方面は滑ったことが無かったので、2週間前のRELAXさんの展示会で小清水さんからお誘いいただいたのをいいことに、またもや遠慮無くご一緒させていただいた次第です。

土曜日の朝(金曜の深夜?)3時に埼玉を出発して八幡平の下倉スキー場へ!
途中仙台の被災地に立ち寄ったりしたため、下倉には昼頃に到着。

下倉に来た目的はGentemstickの試乗会です。
会場に行ってみると、いつもお店に来ているメンバーが集まっていました。
既に白馬と戸倉の試乗会に参加していたのに、みんなホント好きですねぇ〜
IMG_3091

せっかくなので話題のニューアイテムを試乗したり
集まった皆さんと一緒に滑らせていただいたり…
IMG_3104

そうこうしていると、P.RHYTHMを着ている3人組に遭遇!!
お話しを伺ってみると、秋田からいらしていた方々でした。
東北エリアは取扱っていただいているショップがほとんどないため、みなさんウェブサイトを探しまくって購入してくれたようです。
本当にありがとうございます。頭が下がります。
IMG_3102

下倉での2日間は試乗する側も主催者のGentemクルーも、みんなリラックスしたユル〜い空気感が漂っていて何とも心地よい。

試乗会に参加して何より嬉しかったのは、沢山の新しい出会いがあったことです。
フェイスブックやツイッターでしか交流が無かった人と実際に顔を合わせて話すことができたり、お名前だけは知っていたけどお会いしたことが無かった方を紹介していただいたり。

ビジネス云々ではなく、雪の上でリアルな情報を交換できるのは嬉しいことです。
でも事前にフェイスブックでお互いの情報をある程度持っていると、初対面でも話しがスムーズに進むのも事実。
東北までの物理的な距離は確かに遠かったけど、SNSのおかげで人と人の距離は意外に近くなっているような気がします。

IMG_3126
そんなことを思いながらちょっと早めに下倉を後にしました。
2日間とも天気はイマイチでしたが、最後の最後に岩手山がお尻(麓)だけ姿を見せてくた。


そして、旅といえばやっぱり温泉は欠かせません!
八幡平リゾートホテルの温泉も良かったけど、ローカル臭さが足りないような…

ということで、岩手の名湯と言われる松川温泉の『松楓荘』に連れて行っていただました。
ご覧のとおり、入り口から秘湯ムード満点です。
IMG_3110

露天と内湯が別々で一度に両方入ることはできませんが、ここは迷わず内湯をチョイスしました。
お湯はもちろん源泉掛け流しで、青緑がかった乳白色の硫黄泉。
温度も程良い感じで、癒されるようなキモチ良いお湯でした。
IMG_3114

その他に吊り橋を渡った先に『洞窟岩風呂』というのがあるそうですが、この時期は雪崩の危険があるため閉鎖されていました。機会があれば是非行ってみたいと思います。


八幡平を後にして、東北道をさらに約180km北上して向かった先は八甲田。
春のような八幡平から移動するにつれて雨がミゾレになり、高速を降りてからは猛吹雪に変わり、ようやく八甲田山荘に到着したのは夜8時頃になっていた。
IMG_3134

久しぶりに再会したこの娘も、少しホームシックになりながらも元気なようで一安心。
Akiko

そして一夜明けた翌朝も強風はおさまらず、かなりハード?というよりは最悪のコンディション。
映画で見た『八甲田山 』の高倉健になったような気分 ←ちょっと、イヤかなり古い…
DSC_0047

視界は5〜10mくらい、おかげでカメラのピントも合いません。
尾根は風でたたかれてカチカチ、木の陰は吹き溜まり、
かろうじて沢のツリーの中だけはちょっとだけパウダー。
DSC_0025
一本滑るごとにゴーグルを乾かすためにロープウェーの駅舎で休憩しなければならないほど…
ご一緒させていただいた自由が丘にある2DOORSさんの方々もかなり大変そうでした。

山頂の駅舎で温かい飲み物をいただきながら休憩していると、P.RHYTHMを着てヘンな板を持った怪しい人が現れた。

事前に連絡を入れていたスクランブルUSA のケンさんだ!
僕が八甲田に行くと言ったら、予定を合わせて八戸から会いに来てくれました。
ありがたいですねぇ〜
DSC_0027

で、ケンさんが持っていたのがこの板↓
IMG_3142
自分が作った雪板をベースにスノーボードまで作ってしましました。
雪板にバキューム製法でソール素材を貼りつけて、きちんとエッジも付いたスノーボードです。
滑っている途中で何度か遭遇しましたが、カル〜くオモシロそ〜な動きしてました。

ケンさんはスケート、サーフボード、雪板、スノーボード、すべて自分で作っちゃいます。
自分で考えたえたシェイプを形にして、自分で試してみて修正を加える。
彼はある意味『究極のDIYヨコノリスト』でわないかと思うわけです。

雪板の販売もしていますので、気になる方は下記の連絡先までお問合わせしてみてください。

八甲田ガイドクラブのツアーはロープウェーを使って午前中2本、午後1本。
天気が良ければBCのロングライドが待っていたのですが、お天道様には逆らえません。
次回リベンジということで、楽しみにとっておきます。

八甲田山荘にこもって働いているアッコちゃんがイイこと言っていました。
『どこで滑るかよりも、一緒に滑るメンツが一番大事!』だと…

コンディションはともかく、今回も多くの楽しい仲間と滑ることができて良かった。
お誘いいただいたみなさんに感謝です。
DSC_0055
※写真:左からミホちゃん、ジュンさん、ビックさん


★八幡平リゾート 下倉スキー場
http://www.hachimantai.co.jp/

★松川温泉 松楓荘
http://www.hachimantaishi.com/

★八甲田山荘
http://www.hakkoda-sanso.com/

★八甲田山ガイドクラブ
http://www.hakkoda-gc.com/

◇RELAX(埼玉県深谷市)
http://relax1997.com/

◇SCRAMBLE U.S.A
青森県八戸市湊町柳町51
TEL 0178-33-1178






gakumklog at 15:32|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

February 22, 2012

12/13 New Model Exhibition (INTERSTYLE 2012 Feb)

先週パシフィコ横浜で開催されたインタースタイルで来シーズンモデルを発表させていただきました。
お忙しい中、足をお運びいただいたディーラーの皆様、関係者の方々に心からお礼申し上げます。

IMG_2920

来シーズンも従来の4モデルはファブリックと定番の5カラーは継続し、見た目では分からないところに修正・変更を加えています。

そして来シーズンは従来のモデルに加えて、新素材を使用したモデルを追加しました。

IMG_2930

フリースでお馴染みの米国ポーラテック社が開発した “NeoShell(ネオシェル)” という新素材を採用したジャケットとビブ・パンツを各1アイテム追加しています。

IMG_1113
【モデル:天海洋 身長:168cm/62kg Mサイズ着用】

従来の透湿防水素材と比較して2倍以上の通気性があり、非常にしなやかで柔らかい着心地が特徴です。

【 通気性テストの比較グラフ】
Breathability

【Neo Shell の特徴】
  • 高い通気性
  • 防水10,000mm以上
  • 99.9%の防風性
  • 耐久撥水加工
  • ストレッチ性
  • 柔らかくしなやか
通気性が高いため長時間のハイクでも蒸れることはありません。
生地に伸縮性があり軽量で柔らかくしなやかなので、あらゆるコンディションで動を妨げることはありません。

単なる防水性の数値だけではない性能を体感できるのが “POLARTEC NeoShell” です。

POLARTEC
http://www.polartec.com

NeoShell
http://neoshell.com





gakumklog at 00:30|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

June 05, 2011

The Photo from kuwaphoto

IMG_1880


昨日 kuwaphoto から写真が届いた。

4月に開催されたチャリティーイベント
『おれたちに出来ること』〜雪を愛する15人の写真家たち〜
kuwaphotoが出展した5点の中から購入した1枚です。

今シーズン白馬のBCで南浦高志くんを撮影したものです。
この写真についてkuwaphoto自身がブログでこう解説しています。
以下ブログから抜粋


『会場で、ちょっと低めに飾ったこの写真をよ〜〜く眺めてくれた方が何人かいらっしゃいました。
ありがとうございます。そういうふうに見てもらえる様に考えて考えてこの写真をピックしました。はい。この写真にライダーはいません。風景というか、ラインだけというか。
高志君が滑りきったそのラインだけで、ギャラリーの皆さんにその時を想像してもらいたかったんです。
この1本の跡に彼の全てがこもってるんです。
あなたには彼が見えますか?』


早速、仕事場のデスクの横にこの写真を飾ることにします。
これから暑い夏がやって来ますが、この写真を眺めながら次の冬に想いを馳せるとしよう。

Thanks, kuwa!



そう言えば、先月の至仏山ツアーの写真がまだ届いていないなぁ…

kuwaphoto|Tomokazu Kuwano
http://www.kuwaphoto.com



gakumklog at 14:24|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

April 16, 2011

2011.4.10 Oze-Tokura



先週末、今シーズン最後のスノーパーク尾瀬戸倉に行ってきました。
最後の二日間のために整備されたパイプやキッカー、その他にも豪華なアイテムの数々…

東日本大震災のチャリティーイベントあり、戸倉恒例の池越えコンテストあり、焼きそばのサービスあり、GREENBOX前ではBBQ等々、とにかく盛り沢山の週末でした。

声をかけてくれたkuwaphotoに感謝です。

Tomokazu Kuwano
http://www.kuwaphoto.com

スノーパーク尾瀬戸倉
http://www.ozetokura.or.jp/snowpark/


gakumklog at 19:10|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

April 05, 2011

おれたちに出来ること 〜雪を愛する15人の写真家たち〜

チャリティーイベントフライヤー


kuwaphotoからチャリティーイベントのお知らせです。

イベントの詳細は下記の通りです。

15名のカメラマンが5点ずつ作品を出展し、販売は先着順で当日のみだそうです。

オリジナルTシャツは写真を使用したものになるそうです。
実際に作品を購入しなくても、これだけの写真家の作品を一度に観られる機会は他では無いと思います。この機会に是非、足を運んでみてください。



東北地方太平洋沖地震義援チャリティイベント
「おれたちに出来ること」 〜雪を愛する15人の写真家たち〜


雪の上で活躍している15人の写真家が自身の作品を通して、
被災地への1日へも早い復興を願い、メッセージと支援を送ります。
当日は本イベントのオリジナルT – Shirtの販売と、カメラマンによるオリジナルプリントの作品を特別に1万円にて販売し、その収益の全てを義援金として寄付します。
参加カメラマンおよびプロスキーヤー、プロスノーボーダーも多数来場予定です。
ぜひご参加ください。

イベント開催日:4/30(土)
時間:10:00〜18:00(予定)
場所:パタゴニア 東京・ゲートシティ大崎

参加カメラマン:
大下桃子

菅沼浩

Kage

Hi_6

亀田則道

樋貝吉郎

木下健二

山田博行

桑野智和 kuwaphoto.com

渡辺智宏

小橋城

渡辺正和

佐藤圭 KEYphoto pic.

渡辺洋一

杉村航

  • 販売する作品サイズは六ッ切り額装です。
  • 一部の作品は4/23(土)より展示しておりますが、販売は4/30(土)のイベント当日のみとなります。
  • 作品の販売は先着順となります。
  • 本イベントでの収益は日本赤十字を通して被災者へ寄付させていただきます。


問合せ先:パタゴニア 東京・ゲートシティ大崎 03-5487-2101



gakumklog at 17:02|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

April 04, 2011

TJ BANKED SLALOM MOVIE from kuwaphoto.com


セション、チャレンジ、コミュニケーション、スマイル、エンジョイ、リスペクト…

3月6日に開催された “TENJIN BANKED SLALOM” スノーボードの原点が凝縮されたイベント。

フォトグラファー “KUWAPHOTO” が撮影したメモリアルビデオは、クワちゃんらしい温かみのある映像に編集されています。

この5日後にあの地震が起きてしまったけど、やっぱり大勢が集まってワイワイするのはホントに楽しい。

この映像を見てたら、あの時の楽しい時間を思い出すね!

クワちゃん、ありがとう。。。

 

Photographer:Tomokazu Kuwano

http://www.kuwaphoto.com



gakumklog at 00:12|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

March 23, 2011

展示会&イベントのお知らせ

df5025ad9345663689927ebc1bc5c6e1_500

復興支援ポスター配布サイト http://pstr.jp/site/index

http://twitter.com/setsuden setsuden.jpg@gmail.com

 

東日本大地震の被災者のみなさまに、心よりお見舞い申し上げます。

 

震災の影響で全国的に自粛ムードですが、被災地に近い場所のショップさんが頑張って営業を続けているお話しや、山に出かけてパウダーを滑った情報なんかを耳にすると嬉しくなります。

山に行くことが出来る人にはどんどん滑っていただいて、ツイッターやブログ、YouTubeなんかに情報をアップして欲しいと思います。

各地のスノーボードショップさんもニューモデルの展示会を開催したり、プロライダーたちがチャリティーイベントを企画して頑張っています。

参加できる方は、是非足を運んでいただければと思います。

ということで、ディーラーさんのニューモデルの展示会とイベント情報のお知らせです。

 

まずはP.RHYTHMディーラーさんの展示会情報です。

 

RELAX(埼玉県深谷市)

期間:3/26(土)〜4/10(日) 13:00〜20:00

※GENTEMSTICK, HEAD Boots, SP Binding, も同時開催です。

http://relax1997.com/

 

CAPCELL(愛知県豊橋市)

期間:4/15(金)〜4/18(月) 12:00〜22:00

※展示会期間中は最終日を除いて23:00まで営業しています。

http://www.capcell.com/

 

SIDECAR(愛知県刈谷市)

期間:4/21(木)〜4/25(月) 11:00〜21:00 / 日曜 〜20:00

http://www.sidecar.co.jp/

 

そして今週末はニセコ・グランヒラフで

東日本大震災復興チャリティー・イベント
「ニセコ&道内のプロスノーボーダー、プロスキーヤーとチャリティーライドを楽しもう!」が開催されます。

 1300860956_thumb

詳しくはコチラから→ http://www.niseko-ta.jp/event/detail.php?id=320

 



gakumklog at 20:58|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote