Products

November 01, 2014

14/15 PRIMALOFT JACKET&PANTS(新製品情報)


Prima-Image1


昨年シーズンも好評だった
プリマロフト・ジップジャケット” と “プリマロフト・クロップドパンツ” をリニューアルして販売を開始します。
14/15モデルは表生地に採用している20デニールのパーテックス・マイクロライトに、ストレッチ性と耐久撥水(DWR)を施しました。
中綿にはプリマロフト・シリーズの最新モデル「PRIMALOFT GOLD」を採用し、激しい動きでも中綿のズレを防ぐため、インサレーション・パック加工を施しています。
昨年モデルよりも生地の機能も動き易さもさらにアップしています。
P.RHYTHM outerwear のベースレイヤー、ミッドレイヤーと最適なレイヤリングになるのはもちろんですが、他ブランドのアウターシェルとの組み合わせも可能です。

 
使用生地
  • PERTEX MICROLIGHT (20デニール)
  • ナイロン100% / メカニカルストレッチ +DWR(耐久撥水加工)
  中綿(プリマロフト)
  • PRIMALOFT GOLD (60g/m2)
  • インサレーションパック加工

[PRIMALOFT ZIP JACKET]
Style No. PRM-15332
Color: DEEP FOREST ※1color only
Size: S, M, L (UNISEX)
Price: ¥26,000+TAX
※写真のモデルは175cm/62kg Lサイズを着用
Prima-JK_1 Prima-JK_2
Prima-JK_4 Prima-JK_6
Prima-JK_5
 
− ジャケットの特徴は? −
左胸と両脇にファスナー付きのアウトポケットが3箇所、右内側に大きめのメッシュポケットが付いていますので、いろいろ収納できて重宝します。
手首まわりと裾には伸縮性が高いライクラを使用。
今シーズンモデルは生地表面に耐久撥水加工(DWR)を施していますので、ハイクアップの際にアウターを脱いで雪に降られても濡れることがなくなりました。またコンパクトに収納することができるので、ザックに入れておいても邪魔になりません。
ドロップポイントに到着して暖をとるときに、もし吹雪いていたらアウターを脱ぐと体温が奪われてしまいますが、そんなときはアウターの上から重ね着するのがオススメです。
山の行き帰りはもちろんのこと、普段のちょっとした防寒着としても使用することができます。



[PRIMALOFT CROPPED PANTS]
Style No. PRM-15433
Color: DEEP FOREST ※1color only
Size: S, M, L (UNISEX)
Price: ¥13,000+TAX

※写真のモデルは175cm/62kg Lサイズを着用
PRIM-Pants_1 PRIM-Pants_2
PRIM-Pants_3 PRIM-Pants_5
PRIM-Pants_7 PRIM-Pants_6

− 七分丈の中綿パンツは使える? −
プリマロフトとパーテックスの七分丈パンツは今年で3シーズン目になります。
家から出かける時にベースレイヤーの上からこのパンツを履いて、山に着いたらその上にアウターパンツを着て滑る。
滑り終わったらアウターだけ脱いで温泉に直行する。右足の横には隠しファスナーが付いていて、内側にはちょっとした小物や小銭が収納できるポケットが付いている。
今シーズンのモデルから20デニールナイロンのストレッチ素材を使用しているため、格段に動きやすく進化しています。

製品をリリースして間もないため、取扱いをしていないディーラーさんがございます。
ご購入の際は事前に各ショップへお問合せいただくようお願い致します。

尚、P.RHYTHM outerwear のニューモデルは11月5日〜6日から各地のディーラーへデリバリを開始する予定です。しばしお待ちください。


話しは変わりますが、もうすぐ新しいシーズンが始まろうとしています。
北海道では早くも天然雪のパウダーを味わっている人もいるようです。
シーズンが始まる前にはいつもこの映像をみてテンションをアゲています。
5シーズン(2009年12月)も前の映像ですが、GoProが出て間もない頃に撮影されたものです。
ライダー目線でツリーの中のパウダーを滑る映像を見ながら、すごくワクワクしたのを覚えています。
クリスマス前のニセコは人も少なくて楽しそうですね!



gakumklog at 21:34|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

March 03, 2014

14/15 ニューモデルは着てみたらこんな感じ

PRM-14-15Model-00

先日の展示会で14/15ニューモデルを発表致しました。

ディーラーに配布したワークブック(カタログ)やフェイスブックページでウェアの写真を公開しておりますが、サイズについて何件か問合せがありましたので、実際に着用しているモデルの身長・体重等を掲載しておきます。

ウェアをお選びいただく際の参考にしてみてください。

【メンズ着用編】
1) MODEL:Tall 167cm / Weight 57kg
・COURSE GUY JACKET / Color:SEAFORM Size:S
・YOTEI PANTS / Color:MOSS Size:S

PRM-14-15Model01

2) MODEL:Tall 168cm / Weight 62kg
・SMILE JACKET / Color:NAVY×SEAFORM Size:M
・YOTEI PANTS / Color:MOSS Size:M

PRM-14-15Model02

3) MODEL:Tall 165cm / Weight 54kg
・COURSE GUY JACKET / Color:TURQUOISE Size:S
・COURSE GUY PANTS / Color:SEAFORM Size:S

PRM-14-15Model03

4) MODEL:Tall 170cm / Weight 54kg
・P.ULLOVER / Color:MUSTARD×MOSS Size:M ※LOOSE FIT MODEL
・LAUGH PANTS / Color:BROWN Size:M ※LOOSE FIT MODEL

PRM-14-15Model04

5) MODEL:Tall 168cm / Weight 62kg
・PEAK JACKET / Color:BALCK Size:M
・PEAK BIB / Color:OLIVE Size:M

PRM-14-15Model05

6) MODEL:Tall 175cm / Weight 65kg
・PEAK JACKET / Color:STONE Size:M
・PEAK BIB / Color:OLIVE Size:M

PRM-14-15Model06


【レディース着用編】
7) MODEL:Tall 162cm
・COURSE GUY JACKET / Color:SEAFORM Size:S
・COURSE GUY PANTS / Color:MOSS Size:XS Women's

PRM-14-15Model07

8) MODEL:Tall 162cm
・SMILE JACKET / Color:MUSTARD×SEAFORM Size:S
・YOTEI PANTS / Color:BROWN Size:S

PRM-14-15Model08

8) MODEL:Tall 162cm
・P.ULLOVER / Color:PURPLE Size:M ※LOOSE FIT MODEL
・YOTEI PANTS / Color:SEAFORM Size:M

PRM-14-15Model09

尚、14/15モデルではサイジングを若干修正しております。
以下の変更点を考慮しながら、着用写真と比較してみてください。

【ジャケットのサイズ修正箇所】
  • 袖丈を1.5cm 長く修正しています。
  • 前着丈のみ1cm長く修正しています。
  • フードの形状を深くして、2cmほど庇が前に来るようになりました。
【パンツのサイズ修正箇所】
  • 股下サイズを2cm長く修正しています。
【ルーズフィットモデルのサイズについて】
14/15モデルからラインナップに加わる “ルーズフィットモデル” は、横幅・太さが従来のアイテムと比較して「1サイズ」大きめになっています。
また、XSサイズも “ユニセックスサイズ” 対応になっていますのでご注意ください。


14/15モデルのラインナップの画像をフェイスブックページにアップしていますので、気にななる方はコチラもチェックしてみてください。

P.RHYTHM outerwear Facebook Page → http://www.facebook.com/P.RHYTHM




gakumklog at 18:09|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

December 20, 2013

「臭くならないメリノウール・ソックス」が新しくなりました!

メリノウール・ソックスも新しくなりました。

日本製メリノウールに異型断面ポリエステルを撚糸した “ハイブリッド・ウール” に “段階着圧” をプラスした機能はそのままに、P.RHYTHMらしく見た目では気が付かない細かいところを修正しました。

ウール素材の特性や機能については説明が長くなるので、以前のブログを参照してください。
「メリノソックスのお話し」2011.12.16



まず、コチラが新しくなった「SUPER MERINO SOCKS」です↓
見た目はあまり変わりませんが…
Socks-1-2

コチラがパッケージ。
Socks-2(PKG)

昨年のモデルと比較してみましょう(左がニューモデル、右が旧モデル/共にMサイズ)。
比べてみると、ニューモデル(
)の方が全長が2cmほど長くなっています。
さらにニューモデルの方が、足首から上が細めになっているのが分かると思います。
これは段階着圧を少し強めにしたためです。

全長が長くなったのと、段階着圧を強めにしたことで、ソックスがずり落ちることがなくなり、ふくらはぎへのポンプ機能がアップしています。簡単にいえば「フィット感が増して、さらに疲れを軽減してくれる」ということです。

Socks-3

昨年までのモデル(右)はすね部分を保護するために前側をパイルにしていましたが、最近のブーツはタン部分のクッション性が良くなっているため、パイルを無くしました。
その分すっきりしてフィット感も良くなっていると思います。
Socks-4

ニューモデルでは、足裏のパイルにスリットを入れました。
スベリ止め効果に加え、パイルが少し薄くなった分だけ足裏のフィーリングが良くなっています。


Socks-5

写真では少し分かり難いですが、くるぶしの下側のパイル部分をラウンド型にカットしました。
昨年のモデルを使用した一部のユーザーから「くるぶしの下側があたる」という声がありましたので、あたりが柔らかくなるように修正しています。

Socks-6


パーッケージの裏面に掲載している製品の説明図。
機能と特徴を一通り確認することができます。

Socks-7(Illust)

「SUPER MERINO SOCKS」の販売をスタートしてから5シーズン目。
ウール素材や機能のアップデートを行い、今シーズンモデルが3世代目になりました。
実はリピーターが多い「P.RHYTHMの隠れたヒット商品」です。

一番のセールスポイントは「3日履いても臭くならない」です!
是非、天然素材の心地良さを一度試してみてください。 

【製品概要】
品名:SUPER MERINO SOCKS
品番:PRM-14503
価格:¥3,045(本体¥2,900)
サイズ:S(22-24cm), M(24-26cm), L(26-28cm)
カラー:BLACK×WHITE
※昨年モデルはSサイズのみカラーが “BLACK×PINK“ でしたが、ニューモデルは全サイズ同じカラーになります。



gakumklog at 11:00|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

December 14, 2013

P.RHYTHM 13/14モデルはココがかわりました

P.RHYTHMのウェアって、毎年カラーが1色入れ替わるくらいでほとんど同じなんじゃないの?
と思って方も多いのではないかと思いますが、半分正解ですが実は違います。

まずはコチラ↓が今シーズンの「COURSE GUY JACKET」
ジャケットの “ブラウン” とパンツの “モス” の色目を若干濃くしています。
その他には
 “マスタード” も色目を修正しています。
昨年モデルを横に並べてみないと区別がつきませんが、かなり落ち着いたトーンにしてみました。

Yamataku-CGJK
 
そしてコチラ↓が 「SMILE JACKET」
カラーは “TURQUOISE×NAVY” ですが、今シーズンの新色がこの「ネイビー」です。

TP-SmileJK

パッ見のデザインはほとんど変わりませんが、外観からは気付かないところをアップデートしています。
特に今シーズンはウェアをひっくり返さないと分からないところばかりを修正しています。


まずはジャケットからご説明いたします。

SMILE JACKET の胸ポケット↓
昨年の COURSE GUY JACKET は外側に4つポケットが付いていましたが、今期モデルはこの SMILE JACKET と同様に胸ポケット2箇所の使用に変更しました。
左胸のポケットの内部に伸縮性が高いライクラ素材でファスナー付きのポケットを取付けました。
昨年は内部ぼポケットはファスナーなしのタイプでした。
ポケット内の下部にループ状のキーチェーンも付いています。

JK-PRM14102

ジャケット右側の内ポケットは昨年同様に大型のメッシュポケットが付いています。
ゴーグルやビーニー、バラクラバなどを収納しておくのに便利です。
JK-RightPocket

昨年までは左内側には何もなかったのですが、今期モデルはポケットを追加しました。しかも2WAYです。
上から出し入れできる袋状のポケットと、さらに内側にファスナー付きのポケットが付いています。

JK-LeftPocket

フロントファスナー上部内側のトリコット素材(茶色の部分)は、顎が当たる部分だけに修正しました。
昨年モデルは頬のあたりまでトリコット素材で覆っていましたが、吹雪の日に雪が付着して冷たくなってしまうため、トリコットを使用する面積を少なくしています。

JK-TinGuard

裾のドローコードは胸ポケットの内側から長さを調整できる仕様になっています。
今期モデルからポケットの中からコードを引っ張ると、その位置で留まるストッパーを追加しました。

JK-Code


カフの手の甲側だけを2.5センチほど長くして、グローブを中に入れた時に雪が入りにくくなりました。
左袖の隠しポケットも昨年よりもひと回り大きくしたため、大きめのパス券も収納できるようになっています。
Pマークも刺繍に変更しています。

JK-Sleeve


続いて YOTEI PANTS です。
一番大きな変更点は、背中側のサスペンダーの仕様を変更したことです。
昨年までは “なで肩や肩巾が狭い” の場合、サスペンダーが方からずり落ちてしまうという声がありました。
V字型に取り付けることでフィット感がアップして、ずり落ちる心配がなくなりました。
背中があたる面にはメッシュ素材を取付けています。
また、胸回りは昨年モデルよりも若干余裕を持たせているため、寒い日に何枚か重ね着しても対応できるようになっています。 

PT-BackStyle

オーバーオールの左胸のポケットの内部に、小さなメッシュ素材のポケットを追加しています。
伸縮性が高いパワーメッシュ素材を使用していますので、携帯電話などを入れてもポケットの中で動きまわることもありません。
また、胸ポケットは左右の深さを変えているため、収納するものの大きさに合わせて使い分けることができます。

PT-ChestPocket

昨年モデルでは、裾に取り付けているパウダーゲーターに足首回りのサイズを調整するためのポタンを取付けていましたが、今期モデルはボタン無しのシンプルな構造に修正しています。
ゲーターのタフタ素材は雪や水が染みこむのを軽減するために、
昨年モデルから二枚重ねにしています。

PT-PoederGaiter


仕様を修正した箇所をざっと説明しましたが、その他にも
機能面や細いディテールの変更、微妙なサイズの修正や縫製方法を変更したところもあります。
シルエットも
毎年変わっていないように見えますが、過去に一度も同じ型紙を使用したこはなく、製品化するまでに3〜4回サンプルを作成し、時には本生産に入るギリギリまで修正を行なうこともあります。 

デザイン・企画をスタートしてから一年以上の歳月を経て、ようやくみなさんにお届けすることができました、
アイキャッチ になるようなギミックも無ければ、これといって特別な機能も付いていませんが、作り手として考えていることは、雪山で滑りに集中するためにウェアでストレスが無いということ。
雪山で一日過ごして何も気になるところが無かったというのが理想です。

P.RHYTHMのウェアを手にした方が、良いシーズンになることを願っています。


PS. 神奈川県平塚市のショップ SPINYさんのブログでも取り上げていただきました。
ユーザー目線で詳しく説明していただいていますので、参考にしてみてください。
SPINY Blog → http://ameblo.jp/spiny3/





gakumklog at 05:06|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

July 07, 2013

ファイン・メリノウールTシャツ発売(新製品情報)

MERINO-WOOL_NJ-Flyer
L/S TEE / GRAY-L (NJ : Tall 175cm)

P.RHYTHMから初のアパレルが発売になりました。といってもTシャツだけですが…
アパレルは「P.RHYTHM LANDSCAPE」というラインで展開を拡充していく予定です(飽くまで予定ですが)。

今回発売にこぎつけたアイテムは、ロングスリーブとショートスリーブのTシャツの2型(各2カラー)。
と言ってもただのTシャツではありません。“メリノウール100%のTシャツ” 
です。
しかもウール糸から生地、縫製、プリント、染め、すべて国内で製造した “100% 日本製” 

天然素材のウールが本来持っている機能は、高い保温性、体表温度調整機能、吸湿性、撥水性、ストレッチ性、抗菌・防臭効果とあげればキリがないほど優れた性質を持っている素材。

登山やトレッキングの世界ではファーストレイヤーの素材として確固たるポジションを築いてはいるけれども、あくまで “下着” という扱いになってしまっているおかげで、デザイン・カラーリングが地味なのが残念なところ。
せっかく「天然の素晴らしい素材」なのに活躍の範囲が狭くてもったいない。

ということで、P.RHYTHMがウールを扱うメーカーと「普段着られるウールTシャツを作ろう!」と一緒に開発を始めました。

ウールの柔らかい肌触りを活かすためメリノウール100%にこだわり、程よい質感(厚み)を出すために太めのウール糸を使用しています。

カラーは下着っぽい色ではなく、P.RHYTHMらしい色目を出すために、縫製後にロゴやマークのプリントを施してから、最後に製品染めを行なっています。

生地の段階で一度洗いをかけて防縮加工を行い、製品染め後に再度洗いをかけて、二度の防縮加工を行いました。

脇とアームホール部分は“フラット・シーム” で縫製しているため、重ね着した際の縫い目のアタリがなく、素肌にやさしい心地良い着心地です。


P.RHYTHM「FINE MERINO TEE」の独特の柔らかな風合いは、非常に手間のかかる製造過程によるものですが、是非「オール・メイド・イン・ジャパン・ウール」の着心地をお楽しみいただければと思います。



[FINE MERINO SHORT SLEEVE TEE]
  • Stye No. PRM-14311
  • Color:MIMOSA, GREEN
  • Size:XSw (Women's), M~L (Men's)

[FINE MERINO LONG SLEEVE TEE]
  • Stye No. PRM-14312
  • Color:MARINE, GRAY
  • Size:XSw (Women's), M~L (Men's)
 

PRM-14311_MIMOSA-M
S/S TEE / MIMOSA-M (Yo Amagai : Tall 168cm)

PRM-14311_GREEN-L
S/S TEE / GREEN-L (NJ : Tall 175cm)

PRM-14312_MARINE-M
L/S TEE / MARINE-M (Yo Amagai : Tall 168cm)


[取扱い店情報]

  • TRIAL 手稲山店(北海道札幌市)※ S/S-TEE, L/S-TEE
  • First Break(茨城県ひたちなか市)※ S/S-TEE, L/S-TEE
  • RELAX(埼玉県深谷市)※ S/S-TEE, L/S-TEE
  • L-Breath 御茶ノ水店(東京都千代田区)※ S/S-TEEのみ
  • RIDE surf+sports(東京都八王子市)※ S/S-TEEのみ
  • booth surf&sports(静岡県三島市)※ S/S-TEEのみ

 尚、その他の詳細につきましては P.RHYTHM Official-Site に情報を掲載しておりますので、ホームページをご確認ください。

P.RHYTHM Official Site → http://prhythmouterwear.com/
ウールTシャツ製品ページ → 
http://prhythmouterwear.com/Products/Merino-T.html 

 



gakumklog at 02:15|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

February 26, 2013

13/14 Newモデルの画像をアップしました

47

13/14 Newモデルの画像をP.RHYTHMのフェイスブックページにアップしました。
正式リリース前の情報のため、オフィシャルのホームページには掲載していません。

13/14モデルの新色は「ネイビー」です。
定番のブラウン、モス、マスタードの3色も濃い目のカラーに修正しています。
よりシックで落ち着いたカラーリングになっているのではないかと思います。
(COURSE GUY JACKET, SMILE JACKET, COURSE GUY PANTS, YOTEI PANTS)

POLARTEC NeoShell(ネオシェル)を使用した “PEAK JACKET & PEAK BIB” も今シーズンの鮮やかなKIWIカラーからシックな “オリーブ” に変わります。ブラックとオリーブの2色を採用しました。
ジャケットは単色に加え、2トーンカラーも加わりました。
PEAK BIB はスプリットボードに対応するため、裾内側にケブラー素材のエッジガードを備えています。

その他にもジャケットのポケットや見えない部分の細かい仕様をリニューアルしています。
画像だけでは分かり難いところがありますが、ニューモデルの雰囲気だけでもご覧いただければと思います。

基本的には受注生産という方法を採らせていただいているため、本生産では生産しないカラー・サイズが出る可能性があります。また、価格・カラー・仕様は予告なく変更する場合がありますので、予めご了承ください。

P.RHYTHM Facebook Page はこのブログ右覧のリンクをクリックしてください。




gakumklog at 20:31|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

November 19, 2012

NEWアイテムのご紹介です!

このところググッと冷え込んで、全国各地から本格的な雪の便りが届きはじめましたねェ〜
待ちに待ったシーズンがいよいよスタートします。

P.RHYTHMも先月から店頭に並び始め、TwitterやFacebookでユーザーさんが数多くの写真をアップしてくれています。Newウェアを手にして喜んでいただけるのは嬉しいかぎりです。
本当にありがとうございます。

さて、本格的なシーズンを前にして “新商品のご紹介” です!
それもアウターウェアではなく「中綿入りインナーウェア」が新しくラインナップに加わります。
それがコチラ↓
PRIMA-Top

 プリマロフト・ワン(PRIMALOFTR ONE)という中綿を使用したフルジップ・ジャケットとクロップド(七分丈)・パンツです。
用途は寒い日にアウターウェアの中に着るための「保温用のインナーウェア」です。

PRIMAROFT ONE とは
超微細マイクロファイバーを使用した保温性と柔軟性に優れた軽量な中綿です。
【特徴】
・高い保温効率と優れた撥水性
・風を防ぎつつ、優れた通気性を保つ
・中綿がウェットな状態でも高い保温性を保つ
・ダウンと同様の温かさと柔らかさを備えながら、ダウンよりも乾きが速い
・コンパクトに収納可能

PERTEX Microlight とは
中綿を包み込む表地と裏地には「パーテックス・マイクロライト」を使用しています。
PERTEXR Microlight は30デニールクラスの高強度ナイロン糸を高密度で織り上げた「防風性・撥水性・耐久性」に優れた軽量でしやかな快適素材。
【特徴】
・表面には超撥水仕上げが施され、裏加工なしで優れた撥水性
・後加工なしでもダウンプルーフが不要な高密度繊維
・後加工していないため優れた透湿性を発揮する 
・軽くしなやかなで滑りが良いため、アウターの中に着用しても動きを妨げない

各アイテムの情報は以下の通りです。

[PRIMALOFT FULL-ZIP JACKET / PRM-13303]
COLOR:1.BLACK, 2.LIME
SIZE:S, M, L (ユニセックスサイズ)
価格:\16,800(税込)

PRM13303_斜後

PRM13303_FR-ZIP

PRM13303_Side-Pocket

[PRIMALOFT CROPPED PANTS / PRM-13404]
COLOR:1.BLACK ※1カラーのみ
SIZE:S, M, L (ユニセックスサイズ)
価格:\11,550(税込)

PRM13404_斜前

PRM13404_斜後

PRM13404_Piece-Name

PRM13404_P-Mark

PRIMALOFTアイテムの詳細につきましては、オフィシャルサイトにも掲載しております。
こちらの製品につきまして販売を開始して間もないため、店頭で取扱いがない場合がございますので、予めご了承ください。

※掲載した画像で着用しているモデル(天海洋)は身長168cm/体重62kg、上下Mサイズを着用しています。
※掲載した画像で着用しているカラーは、ジャケット:LIME / パンツ:BLACK


gakumklog at 23:15|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

October 10, 2012

COURSE GUY PANTS ウェスト仕様について

12/13モデルから「COURSE GUY PANTS」のウェスト部分の仕様が変わりました。
昨年までのモデルはベルトループを本体の外側に取り付けていましたが、12/13モデルではウェスト部分の生地を繰り抜いてベルトループにしています。

実際の画像はコチラ↓です。
Waist-Derail

※↓ホームページに掲載しているウェスト部分の画像は修正前の仕様になりますので、ご注意ください。
PRM13211_Pwder-Guard


この仕様に変更することにより、ベルトをしない場合は腰まわりがかなりスッキリします。
(ウェスト内側に調整用のアジャスターが付いていますので、ベルト無しでも着用可能です)
昨年までのモデルの場合はベルトループがウェストの外側に付いていたため、ザックを背負ったときにベルトループが引っ掛かってしまうことがありました。12/13モデルではその心配もなくなりました。

さらに12/13モデルではヒップとワタリのサイズを若干細めに修正していますので、ウェストの仕様変更も含めて全体的に腰まわりのシルエットがスッキリした仕上がりになっています。

見た目は毎年変わっていないように見えますが、実は毎年目に見えないところを改良しています。
「スッキリ シルエット」のコース・ガイ パンツをお楽しみに…

gakumklog at 09:30|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

October 07, 2012

12/13モデルの展開サイズについて

先日 P.RHYTHM のホームページを12/13モデルの内容に更新しましたが、各アイテムの展開サイズ間違いがありました。ホームページにアップしていたアイテム毎の展開サイズを、本日修正しております。

※製品ページの「カラー・サイズ」タブの展開サイズを修正しております
54)

12/13モデルにつきましては、各アイテムのカラーによって一部生産していないサイズがあります。
P.RHYTHM は基本的には各ディーラーからの受注生産のため、カラー・アイテムによって生産していない場合があります。また、カラー・サイズによっては既に完売になっているものもございます。
12/13モデルをお探しいただいている方にはご迷惑をお掛けしてしまい大変申し訳ありませんが、ご理解くださいますようお願いいたします。

ご不明な点やご質問等ございましたら、ホームページの「お問い合せフォーム」からも受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

今後とも P.RHYTHM outerwear をご愛顧くださいますよう、宜しくお願い申しあげます。


P.RHYTHM outerwear
Director 木村 学
 


gakumklog at 23:48|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

October 06, 2012

POLARTECR POWER DRYR のベースレイヤー

ホームページに “POLARTECR POWER DRYR ” の情報を追加しました。
55)
 
昨シーズン一部でテスト販売を行なっていましたが、今シーズンから正式にラインナップに加わった「ベースレイヤー」 です。
ファーストレイヤーやミッドレイヤーではなく「ベースレイヤー」という呼び方にしたのにはちょっとした理由があります。
ファーストレイヤーよりは厚手でミッドレイヤーよりはやや薄い素材を使用しているからです。
寒い日はミッドレイヤーの下に、温かい日はこのベースレイヤーだけでも使用できます。
生地の厚みをファーストレイヤーとミッドレイヤーの中間ぐらいにすることで、レイヤリングの幅が広がるということ。

POLARTEC社が開発した最新素材「POWER DRYR HIGH EFFICIENCYR」は放湿・速乾性能も大幅にアップしています。
PPD_HE

生地の裏表に異なる糸を用いた特許技術「バイコンポーネント」のニット構造が採用されており、この構造により一方(裏のグリッド面)は湿気を肌から逃し、一方(表のスムース面)では素早く乾くという2種類の表面を実現しています。

アイテムはロングスリーブ・クルーとロングタイツの2品番、カラーは “PEAT(チャコール系)” 1色 のみになります。

  • PRM-12301 POWER-DRY L/S CREW
  • Color:PEAT
  • Size:XS(Women's), S-M, L-XL
  • Price:¥10,290 (税込) 

  • PRM-12402 POWER-DRY LONG PANTS
  • Color:PEAT
  • Size:XS(Women's), S-M, L-XL
  • Price:¥9,240 (税込) 

その他の詳細につきましては、オフィシャルサイトの方でご確認ください。

また近いうちにNewアイテムの情報をお知らせできるかもしれません。
随時新しい情報をアップしていきますので、お楽しみに。。。



gakumklog at 10:30|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote