Products

February 21, 2016

2016/2017 New Model



2月16日〜18日にパシフィコ横浜で開催されたインタースタイルで、2016/2017ニューモデルを発表いたしました。
お忙しいなか多くの方々に会場に足をお運びいただきまして、誠にありがとございました。あらためてお礼申し上げます。

P.RHYTHM outerwear は15/16モデルではメインファブリックを変更しましたが、デザイン・仕様は大きな変更をすることなく、細かいディテールを修正しながら9シーズン続けてきました。
そういう意味では来期の16/17モデルは目に見えるデザインや仕様変更が多いかもしれません。

POLARTEC NeoShell(ネオ・シェル)を採用している「PEAK シリーズ」は新色を2色追加し、ベーシックラインでは COURSE GUY JACKET、YOTEI PANTS、P.ULLOVER、LAUGH PANTS、をリニューアルしています。
ジャケットのフードに使用するコードロッカーには新たに「Cohaesive 」のコンポーネントを採用し、インサレーションアイテムには「POLARTEC ALPHA」という新素材を採用しています。
また16/17モデル限定で価格を抑えたサプライズなモデルもリリースします。

プロダクトの詳細につきましては、各取扱いディーラーまでお問合せください。


また、16/17モデルの画像とディーラー用に配布したワークブックのデータをオフィシャルサイトとFacebookページに掲載しております。以下のリンクをチェックしてみてください。

★16/17 New Model Workbook
PDFデータをダウンロードできます → P.RHYTHM Official Site

★16/17 New Model ラインナップ画像
全カラーの画像を掲載しています → P.RHYTHM Facebook Page

※16/17ニューモデルの情報は2016年2月時点のものです。デザイン・カラー・仕様・価格は予告なく変更する場合がございますので、予めご了承ください。





gakumklog at 00:36|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

January 15, 2016

PRIMALOFT ZIP JCKET & CROPPED PANTS

先週あたりから待望の冬将軍がやってきてくれたおかげで、ようやく本格的にシーズンインですね。
来週にかけてこの冬一番の寒波が来るようですが寒さもいっそう厳しくなるので、山やスキー場では万全な防寒対策が必要になりそうです。

ということで、寒さ対策にインサレーション(中綿)を使用したアイテムをレイヤリングに加えることをオススメします。P.RHYTHM も数年前からプリマロフトを中綿に使用したインサレーション製品をリリースしています。
プリマロフト製品はジップアップジャケットと7分丈のクロップド・パンツの2アイテムです。
14/15シーズンからデザイン・機能等の仕様は継続していますので細かい説明は以前ご紹介したブログを参照していただくとして、今回はプリマロフトについてご説明したいと思います。

[プリマロフトとは?]
プリマロフトは1980年代初頭、スペースシャトルの断熱材の製造などを手がけていた米国アルバニー社(Albany International Corp.)によって開発されました。その後、2012年に同社から独立したプリマロフト社がプリマロフト事業を担い、現在に至ります。2014年秋冬からは、全世界でブランドロゴや展開商品名を統一し、ブランドイメージをグローバルに展開しています。
1980年代当時、アメリカ軍では、寝袋やジャケットの中綿に天然のダウンを使用していましたが、雪山や雨天での過酷な野営では保温性が低下することから、アルバニー社に素材開発を要請しました。そこで、天然のダウンの特性である高い保温性と柔軟性に加え、雪や雨に耐え得る撥水性(水分が中綿まで入り込むようなことがあっても、水分をはじき常にドライな状態を維持)を兼ね備えた素材として開発されたのが、「プリマロフト」です。当初はアメリカ軍において、寒冷地用防寒具として使用されていましたが、現在ではその高い保温性と柔軟性が評価され、高級グースダウンの代替素材として、寝袋、寝具のみならず、有名スポーツブランドや高級アパレルブランドのダウンジャケットなどさまざまな分野で採用されています。

プリマロフト・ゴールド / PRIMALOFT GOLD
P.RHYTHMが昨シーズンから採用している “PRIMALOFT GOLD” インサレーションは、プリマロフトの中でも最新の素材のひとつで、撥水ポリエステル製マイクロファイバー短繊維を使用しています。ソフトで圧縮性が高く、最高の保温性を持つ中綿です。
軽量でやわらかく通気性があり、何より濡れても保温性が変わらないというのがこの素材の特徴です。


パーテックス・マイクロライト / PERTEX MICROLIGHT
インサレーション・アイテムは中綿の機能・性能が重要なのはもちろんですが、中綿の性能を充分に発揮させるためには中綿と同じくらい表地にどんな素材を使用するかも重要なポイントです。なぜなら同じ中綿を使っていても、表地が違えばウェアの性能は変わってしまうからです。
P.RHYTHMのインサレーションアイテムには “PERTEX MICROLIGHT” を使用しています。
20デニールの高強力ナイロン糸を高密度で織り込んで作られており、防風性、撥水性と並んで耐久性にも優れている。
さらにナイロン100%でも伸縮するメカニカル・ストレッチに加え、生地表面には耐久撥水加工(DWR)を施しているため、動きやすく小雪程度なら水がしみ込むこともありません。


[製品情報]
昨シーズンモデルから機能・仕様は継続ですが、15/16モデルはベースカラーをブラックに、ロゴのカラーをライトブルーに変更しています。

1) PRIMALOFT ZIP JACKET
Style No. PRM-16333
Size:S, M, L (Unisex)
Color:BLACK ※1カラーのみ
Price:\27,000+TAX
PRM-16333-05


2) PRIMALOFT CROPPED PANTS
Style No. PRM-16434
Size:S, M, L (Unisex)
Color:BLACK ※1カラーのみ
Price:\13,000+TAX
PRM-16434-03

 
製品の詳細につきましては、オフィシャルサイトを参照ください。
Official Site → prhythmouterwear.com

パワーウール製品はP.RHYTHM取扱いディーラーの中でも一部店舗のみ販売を行っております。
取扱いがない店舗もございますので、予めご了承ください。
またお住まいの近くに店舗がない場合はダイレクトショップでも販売を行っております
Direct Shop → http://prhythm-store.net/ 
 


gakumklog at 21:47|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

January 13, 2016

ミッドレイヤーも POLARTEC POWER-GRID にリニューアル

先日パワーウールの情報をアップしましたが、15/16モデルではミッドレイヤーもリニューアルしました。
昨年も米国ポーラーテック社の素材を採用していましたが、昨シーズンの “パワー・ドライ”から “パワー・グリッド”という素材に変更しています。

Power-Grid_Illust

“パワー・グリッド(POWER-GRID)” という名称がイマイチ馴染みがうすいのですが、2014年まではポーラテックの製品群の中では “パワー・ストレッチ・プロ” にカテゴリーされていました。
P.RHYTHMが今期モデルのためにチョイスしたアイテムは裏面(肌に触れる面)がグリッド(格子)状なっていますが、裏面がグリッドのタイプは2015SSシーズンから「POWER GRID」というカテゴリーに変更になっています。

“パワース・トレッチ” といえば、優れた保温性と伸縮性からミッドレイヤーとして国内外で絶大な人気を博している素材です。
この素材は身体を包み込むように4方向にストレッチし、通気性に優れ、やわらかく暖かいのが特徴です。
そして“パワー・グリッド” は2種類の表面を持つポーラテック独自の構造をしています。

[POWER-GRID 表面(フラット)]
PRM-16304-06
P.RHYTHMが採用するパワー・グリッドは、ポリエステルにナイロンを47%混紡しているため、一般的なフリース素材と比較すると耐久性・耐摩耗性・耐ピリング性が非常に優れています。また伸縮素材のスパンデックスを19%混紡することにより、伸縮性を高めています。さらに生地表面がフラットなため生地自体の滑りがよく、他の素材と重ね着(レイヤリング)しても、引っかかりがなくスムースに動くことができます。

[POWER-GRID 裏面(グリッド)]
PRM-16304-07
裏面はポーラテック社が特許を取得した特殊な “グリッド(格子)” 状の構造になっています。
グリッド状の特徴は、肌に接するタッチポイントから素早く汗を吸湿して、表面に素早く拡散することです。また細かいグリッドのすき間に空気層ができるため、速乾性と保温性を高めることができます。

この素材は231g/m2という厚さですが、驚くことに1枚の生地作りあげるために60種類以上の太さが異なる糸を編み込まれています。 決して他では真似できない高度な技術であり、ポーラテックだけが提供できる性能といます。 

[実際の着用感]
とにかく柔らかい、よく伸びる、あたたかい、本当に着心地が良い。
ミッドレイヤーとしてはやや薄手のため、重さもまったく気になりません。
ただし、厳冬期はベースレイヤーとこの素材を着ただけでは寒いので、インサレーションが必要になることがあると思います。
肌に触れる裏面はグリッド状になっているおかげでベタつきや汗戻りもないため、気温が高くなる春先にはインナーはこのパワーグリッド1枚だけでも対応可能です。シーズン中は長期間使用できる便利なアイテムとして活躍してくれるのではないかと思います。


[製品情報]
1) POWER-GRID NECKWARM L/S
Style No. PRM-16304
Size:XSw(Women's), M, L
Color:BLACK ※1カラーのみ
Price:18,000+TAX
PRM-16304-01

※首まわりはネックウォーマーとして使用することができる。ネックウォーマーとして使用しない場合は、内側に折返してタートルネック風に。

2) POWER-GRID HOODY
Style No. PRM-16305
Size:XSw(Women's), M, L
Color:BLACK ※1カラーのみ
Price:20,000+TAX
PRM-16305-01
※フードがバラクラバの形状のミッドレイヤー

3) POWER-GRID PANTS
Style No. PRM-16406
Size:XSw(Women's), M, L
Color:BLACK ※1カラーのみ
Price:13,000+TAX
PRM-16406-01

※股下はブーツやソックスに干渉しない8分丈 


 
製品の詳細につきましては、オフィシャルサイトを参照ください。
Official Site → prhythmouterwear.com

パワーウール製品はP.RHYTHM取扱いディーラーの中でも一部店舗のみ販売を行っております。
取扱いがない店舗もございますので、予めご了承ください。
またお住まいの近くに店舗がない場合はダイレクトショップでも販売を行っております
Direct Shop → http://prhythm-store.net/ 


gakumklog at 19:00|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

January 12, 2016

次世代の新素材「パワーウール」とは?

「パワーウール(POWER-WOOL)」という新素材はご存知でしょうか?
実はポーラテック社が15/16FWから販売を開始したベースレイヤー素材です(国内では Teton Bros. が15SSから先行販売を行っています)。
P.RHYTHMも今期リニューアルしたベースレイヤーに採用しています。

ウールには天然の吸湿性・ストレッチ性・抗菌防臭効果に加え、素材自体が温度調整機能を持っているため吸着熱による適度な保温性を持続することができます。
ベースレイヤーには最適な素材として認知されていますが、一方では「破れやすい」「肌ざわりがチクチクする」というデメリットを指摘する声も多数あったのも事実です。


Power-Wool_Illust

ポーラテックがリリースした「POWER WOOL(パワーウール)」は、肌に直接触れる裏側にウール、外気や他のウェアと触れる表側にはポリエステル配した “ハイブリッド(ダブルフェイス)構造” にすることでウールのデメリットを解消し、ウールと化繊のメリットをバランス良く融合することに成功しました。
ウール本来が持っている特性を残しつつ、耐久性・速乾性の高さ等の化繊の特性も兼ね備えています。

[POWER-WOOL 裏面(メリノウール)]
PRM-16322-06
パワーウールに使用している糸は15.5マイクロンという超極細の “スーパーファインエクストラ・メリノウール” をグリッド(格子)状に編みこんでいます。グリッド状にすることで、肌に接するタッチポイントから素早く汗を吸湿して、表面のポリエステル層に拡散します。また細かいグリッドのすき間に空気層ができるため、速乾性と保温性を高めることができます。

[POWER-WOOL 表面(ポリエステル)]
PRM-16322-05
ポリエステルの一番の特徴は、親水性がないため汗や水分を素早く拡散して乾燥させる能力が高いことです。また天然素材のウールと比較すると強度に優れ、耐久性・耐摩耗性・耐ピリング性が高いことがメリットです。さらにパワーウールに採用しているポリエステル面は表面がフラットなため、生地自体の滑りがよく、他の素材とレイヤリングしてもライディングやハイクアップの際に身体の動きを妨げることがありません。

[実際の着用感]
実際にパワーウールを着用してみると、不思議な事に「着ている感覚」がほとんどありません。
一般的なスーパーエクストラファイン・メリノウールが17.5〜16.5マイクロンという太さですが、パワーウールは15.5マイクロン
という超極細のウール糸(ほとんどカシミヤの細さ)を使用していることもあり、非常に肌ざわりが良く、汗が留まるような感覚やベタつくこともなく、ドライな状態をキープし続けてくれます。
化繊のみのベースレイヤーは「ドライな感覚」はあるのですが、気温が低い状況では「汗冷え」がおきることもあります。
パワーウールの場合は汗をかいた後も「適度な保温性」が持続するため、急な汗冷えがおきる可能性は低いのではないかと思います。
今まで化繊・ウール、どちらの素材も満足できなかった方に、次世代の繊維といわれている画期的な新素材「パワーウール」を使用していただければと思います。


[製品情報]
POWER-WOOL BASE CREW / PRM-16322
Size:XSw(Women's), M, L
Color:FLINT(GRAY) ※1カラーのみ
Price:14,000+TAX
PRM-16322-03

POWER-WOOL BASE PANTS / PRM-16423
Size:XSw(Women's), M, L
Color:FLINT(GRAY) ※1カラーのみ
Price:12,000+TAX
PRM-16423-03


製品の詳細につきましては、オフィシャルサイトを参照ください。
Official Site → prhythmouterwear.com

パワーウール製品はP.RHYTHM取扱いディーラーの中でも一部店舗のみ販売を行っております。
取扱いがない店舗もございますので、予めご了承ください。
またお住まいの近くに店舗がない場合はダイレクトショップでも販売を行っております
Direct Shop → http://prhythm-store.net/





gakumklog at 15:59|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

October 23, 2015

15/16 ニューモデル出荷開始

15/16モデルをご予約いただいている皆様、お待たせしました。
海外の生産工場から先週日本に到着し、10/19(月)〜10/20(火)に各地のディーラーへ発送しました。
今週末には店頭に並ぶことになると思いますので、ちょっと気になっていたという方も、早めに足をお運びいただければと思います。
ご予約いただいたお客様の中では、既に引き取りに行かれた方もいらっしゃるようで、FacebookやInstagramに写真がアップされています。ほとんどがリピーターのユーザーさんですが、買い替えでまた P.RHYTHM を選んでいただけるのはウレシいですね。

ニューモデルの説明や特徴はこのブログで3月にアップした記事「P.RHYTHM 15/16 Model Features」を参照ください。

今回はニューモデルのランナップからカタログに掲載していないカラーリングを紹介します。

PRM-16104 PEAK JACKET (BLACK)
PRM-16104 PEAK BIB (STONE)
Fujiten-02_PEAK

PRM-16102 SMILE JACKET (BLUE×NAVY)
PRM-16222 YOTEI PANTS (TURQUOISE)
Fujiten-03_SmileYotei

PRM-16102 SMILE JACKET (BLACK×BLUE)
PRM-16211 COURSE GUY PANTS (BROWN)
Fujiten-04_SmileCouseguy

PRM-16103 P.ULLOVER (NAVY×TURQUOISE)
PRM-16213 LAUGH PANTS (MOSS)
Fujiten-05_Pullover

そして今シーズンからキッズ用のウェアもスタートします。
PRM-16505J NUTS JACKET (TURQUOISE)
PRM-16625J NAUGHTY PANTS (MOSS)
Kids-Wear_NUTS


あと1カ月もすると本格的にスキー場がオープンし始めます。
まだまだ先のことだと思っているうちにシーズンはすぐそこまで来ていました。
楽しみですね。2015/2016シーズンもよろしくお願いします!

Fujiten-01
15/16モデルの詳細や取扱いショップの情報はオフィシャルサイトをご覧ください。
http://prhythmouterwear.com








gakumklog at 14:47|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

July 04, 2015

15/16モデルのオフィシャルサイト更新しました!

Web-Site_Renewal

オフィシャルサイトを15/16モデルに更新しました。
リニューアル第一弾はアウターウェアのみを掲載しています。
その他のベースレイヤー・ミッドレイヤーは後日更新していきますので、しばしお待ちください。

Official Site URL → http://prhythmouterwear.com

先日アップした15/16モデルの変更点や特徴を説明した記事も合わせてご覧ください。

15/16モデルは8シーズン継続してきた生地から新素材に変更したことが何よりも重要なことですが、定番カラー・デザイン・シルエットはそれほど変えていません。
とはいえ、いつも通りぱっと見では分からないところに修正を加えたり、細かい仕様を変更しています。

簡単にいってしまうと「ウェアは軽くなったけど、細かいディテールを修正して強化したよ!」という感じです。
是非オフィシャルサイトとブログをチェックしてみてください。

15/16シーズンもよろしくお願い申し上げます。

P.RHYTHM outerwear
Director 木村


gakumklog at 20:21|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

April 30, 2015

15SS WOOL HOODY & WOOL H/S TEE(新製品情報)

Wool-Image1_Yuki

春を飛び越えてすっかり初夏のような陽気ですが、これから夏にかけてなにかと重宝するウールを使用したアイテムをご紹介します。
雪山シーズンのベースレイヤーで採用した「ハイブリッド・ウール」に、製品染めと洗い加工を施したハーフスリーブTシャツとフード付きのロングスリーブTシャツを発売します。


 [使用素材:ハイブリッド・ウール
  • ファインメリノウール(18.5μ)  23% 
  • 異型断面ポリエステル 42%
  • ナイロン 35%
− ハイブリッド・ウール(HYBRID-WOOL)とは? −
ハイブリッド・ウールはファイン・メリノウールと異型断面ポリエステル・ナイロンを融合した素材です。
天然素材ウールの持つ保温性や柔軟性をそのままに、吸水速乾性と耐久性を付加することに成功しました。
ウールには汗や体温を調整し、衣服内の環境を快適に保とうとするモイスチャーコントロール機能が備わっています。
高い保温性、吸湿性、ストレッチ性に加え、天然の撥水性によりベタつきを抑え、ニオイの原因になる細菌の増殖を防ぐため、抗菌作用を消臭効果があります。
ウールはベースレイヤーに求められるすべての機能を満たしている素材ですが、耐久性と肌触り(チクチク感)、洗濯による縮みが問題でした。そこで非塩素防縮加工された極細のスーパーファインウール糸と異型断面ポリエステル・耐久性に優れたナイロンを撚糸することにより、ウールの長所を活かしながらポリエステルの耐摩耗性、耐久性、速乾性を付加させることが可能になりました。またウールには天然のUV効果もあり、さらに洗濯機(ウールマークTM31)で洗濯することができます。


[HYBRID-WOOL H/S TEE]
Style No. PRM-15315
Color: LIME, NAVY
Size: XSw(Women's), M, L
Price: ¥ 7,800+TAX
HS-T_Lime HS-T_Nvy1
※写真左:162cm XSwサイズ写真右:175cm/62kg Mサイズを着用

[HYBRID-WOOL HOODY]
Style No. PRM-15326
Color: CHARCOAL, BLUE
Size: XSw(Women's), M, L
Price: ¥ 9,800+TAX

HOODY_Chc HOODY_Blu
※写真左:175cm/62kg Mサイズ/写真右:162cm XSwサイズを着用

一部のP.RHYTHM取扱店では既に販売をしておりますが、少量生産のため既に完売しているサイズもありますので、予めご了承ください。

またアウターウェア以外のアイテムにつきましては、P.RHYTHM outerwear 公式ウェブストアでもご購入いただけます。

P.RHYTHM Web Store → http://prhythm-store.net





gakumklog at 18:48|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

March 02, 2015

P.RHYTHM 15/16 Model Features


先日の INTERSTYLE 2015 Feb. で15/16モデルを発表しましたが、ニューモデルの改良点や新たに採用する新素材について詳しく説明していきます。


【PEAKシリーズ】
POLARTEC NeoShell を使用している PEAK JACKET & BIB は14/15モデルの BLACK と STONE カラーはファブリックも色目も継続となります。
14/15モデルの OLIVEカラーはドロップになりますが、NeoShellシリーズの新素材を使用した “PEAK JACKET SP” と  “PEAK BIB SP” というアイテム(1カラーのみ)が追加になります。
生地表面の生布に「SUPPLEX NYLON(サプレックスナイロン)」を使用しています。
サプレックスナイロンは引き裂き強度と速乾性に優れ、強度がありながらコットンのようなしなやかさが特徴です。

P1_PRM-16104-16224
− PEAKシリーズ LINE UP −

PRM-16104 PEAK JACKET  ¥56,000+TAX
Colors:BLACK, STONE
Size:XS-Women's, S, M, L, XL

PRM-16104 PEAK BIB ¥52,000+TAX
Colors:BLACK, STONE
Size:XS-Women's, S, M, L, XL
 
PRM-16104SP PEAK JACKET SP 56,000+TAX
Colors:CANTEEN (1color only) ※New Fabric & New Color
Size:XS-Women's, S, M, L, XL
 
PRM-16224SP PEAK BIB SP ¥52,000+TAX
Colors:CANTEEN (1color only) ※New Fabric & New Color
Size:XS-Women's, S, M, L, XL

※PEAKシリーズは15/16モデルから XS-Women's サイズを追加します。



【ベーシックラインの生地変更について】
P.RHYTHMのベーシックは過去7シーズンにわたって同じ生地を使用して来ましたが、15/16モデルは生地を変更することにしました。今期までは100デニールという非常に厚手の生地で “3レイヤーの機能を持ちながら、強くて丈夫” というのが一番の特徴でした。しかしながら、諸々の事情により日本製の生地に切り替えることになりました。
新素材は50デニールという糸を使用しており、以前の生地と比較すると約半分の薄さになります。
生地が薄くなることにより、強度が落ちるのを心配される方もいらっしゃるのではないかと思いますが、新素材に使用しているナイロンは「66ナイロン」という、ナイロンの中でも強度が高い素材を採用しているため、薄くても充分な強度があります。
縦方向の引き裂き強度は以前の生地と比較して30%ほど落ちますが、横方向に対しては10%ほど強くなっています。

ストレッチ性についても新素材にはスパンデックス(伸縮素材)を使用していないため、以前の生地よりも伸縮率は低くなっていますが、ナイロン素材のみでストレッチを可能にした「メカニカルストレッチ」という製法で作られています。
また生地表面の撥水加工は現行のタイプは残留性が高いフッ素樹脂を使用しているため、環境に影響を与えてしまうことになりますが、新素材には環境に配慮した最新の撥水加工を施しています。

素材を変えるというデメリットは確かにありますが、最終的に決断した理由は日本製の品質の高さと高品質の生地を安定して供給できるというところです。

素材のスペック等の詳細は以下の通りです。
  • 素材:ナイロン 100%(66ナイロン)
  • 構造:3レイヤー メカニカルストレッチ・ツイル
  • 耐水圧:20,000mm
  • 透湿性:8,000g/sqm/24h
  • 撥水加工:SDWR (PFOA FREE )

− BASICシリーズ LINE UP −

PRM-16101 COURSE GUY JACKET  ¥49,000+TAX
Colors:BLACK, TURQUOISE, MOSS, MUSTARD, NAVY, BLUE(New Color)
Size:XS-Women's, S, M, L, XL
※脇のカッティングを修正し、腕の上げ下げがしやすくなり、腕を上げてもジャケットの裾がずり上がらない仕様となっています。裾のドローコードの調整位置を両サイドに変更します。
マスタードカラーのファスナーはグレーに変更いたします(14/15モデルはブラウン)。

PRM-16101 COURSE PANTS  ¥42,000+TAX
Colors:BLACK, BROWN, MOSS, MUSTARD, NAVY, BLUE(New Color)
Size:XS-Women's, S, M, L, XL
※膝から下のカッティングと裾ゲーターの仕様を修正しました(パンツ全アイテム共通)。
膝から下のみに裏地を追加し、ゲーターの取付け方法を接着から縫製に変更しています。
裾後ろ内側に取り付けているケブラー補強布を スイスSchoellor社のケプロテック素材に変更しました。

P2_PRM-16101-16211

PRM-16102 SMILE JACKET  ¥49,000+TAX
Colors:BLACK×BLUE, MOSS×BLUE, MUSTARD×BLUE,  NAVY×BLUE, BROWN×TURQUOISE, BLUE×NAVY
Size:XS-Women's, S, M, L, XL
※脇のカッティングを修正し、腕の上げ下げがしやすくなり、腕を上げてもジャケットの裾がずり上がらない仕様となっています。裾のドローコードの調整位置を両サイドに変更します。

PRM-16222 YOTEI PANTS  ¥47,000+TAX
Colors:BLACK, BROWN, TURQUOISE, MOSS, NAVY, BLUE(New Color)
Size:XS-Women's, S, M, L, XL
※膝から下のカッティングと裾ゲーターの仕様を修正しました(パンツ全アイテム共通)。
膝から下のみに裏地を追加し、ゲーターの取付け方法を接着から縫製に変更しています。
裾後ろ内側に取り付けているケブラー補強布を スイスSchoellor社のケプロテック素材に変更しました。

P3_PRM-16102-16222

PRM-16103 P.ULLOVER  ¥47,000+TAX
Colors:BLACK×BLUE, NAVY×TURQUOISE, MUSTARD×BROWN, MOSAIC
Size:XS, S, M, L, XL (ALL UNISEX SIZE) ※ルーズシルエット
※着丈は他のモデルと同様ですが、胸囲・肩巾・ウェスト・裾巾が1サイズ大きめになっています。
1カラーのみマルチパターンの配色をラインナップに加えました。

PRM-16213 LAUGH PANTS  ¥43,000+TAX
Colors:BLACK, TURQUOISE, MOSS, NAVY
Size:XS, S, M, L, XL (ALL UNISEX) ※ルーズシルエット
※着丈は他のモデルと同様ですが、ウェスト・ヒップ・膝囲・裾巾が1サイズ大きめになっています。
膝から下のカッティングと裾ゲーターの仕様を修正しました(パンツ全アイテム共通)。
膝から下のみに裏地を追加し、ゲーターの取付け方法を接着から縫製に変更しています。
裾後ろ内側に取り付けているケブラー素材を スイスSchoellor社のケプロテックに変更しました。

P4_PRM-16103-16213

− キッズモデル LINE UP −
以前から要望が多かったキッズモデルを15/16シーズンから販売いたします。
使用するファブリックを通常(大人)のモデルと同じものを使用しますが、子供が使用することを考慮しポリエステルの中綿を入れています。縫い目にはフルシームテープ加工を施しています。
サイズは120〜150の4サイズ(10cm刻み)で展開しますが、ジャケットの両腕とパンツの両足に伸縮機能を取付けていますで、表記サイズよりも1サイズ大きめを選んでいただければ翌年のシーズンも着用することができます。
またジャケット左袖とパンツ右足後ろに取り付けているPマークはキッズ専用のタイプを採用しています。

PRM-16505J NUTS JACKET  ¥21,000+TAX
Colors:TURQUOISE, MOSS, MUSTARD, NAVY
Size:120, 130, 140, 150

PRM-16625 NAUGHTY PANTS  ¥18,000+TAX
Colors:TURQUOISE, MOSS, MUSTARD, NAVY
Size:120, 130, 140, 150

P5_PRM-16505J-16625J

 − BASE-LAYER LINE UP −
15/16モデルでは、インナーウェアの素材も一新し、1stレイヤーにはPOLARTEC POWER-WOOL、ミッドレイヤーにPOLARTEC POWER STRETCH PRO を採用します。
またソックスも段階着圧の機能はそのままですが、使用しているウール糸をより肌ざわりが良く温かい素材に変更しました。

【POLARTEC POWER WOOL】
肌が接する生地の内側には15.5マイクロンのメリノウールをグリッド状に織りこみ、外側にはポリエステルで構成され、ポーラテック社が15FWから供給を開始する最新のファブリックです。
ウールが持つ保温性、温度調整機能、に加え、ポリエステルの速乾性と伸縮性、レイヤリングを容易にするスムースな 生地 表面。POWER-WOOLはウールと化繊の長所を最大限に活かした次世代のベースレイヤー素材です。

PRM-16322 POWER-WOOL BASE CREW  ¥14,000+TAX
PRM-16423 POWER-WOOL BASE PANTS  ¥12,000+TAX
Colors:FLINT( 1Color Only)
Size:XS-Women's, M, L
Construction:Polyester 69% / Wool 31%


【POLARTEC POWER STRETCH PRO】
4ウェイストレッチの伸縮性と優れた保温性を兼ね備えたパワーストレッチ・プロは、動きを妨げるようなストレスを一切感じさせない究極のミッドレイヤー素材です。
裏面は保温性と通気性に優れたグリッド構造、表面は強度に優れたナイロンを混紡したスムースな
表面になっており、
レイヤリングした際の生地の擦れにも耐久性が高くなっています。


PRM-16304 POWER-STRETCH PRO NACKWARM L/S ¥18,000+TAX
PRM-16305 POWER-STRETCH PRO HOODY  ¥20,000+TAX
PRM-16406 POWER-STRETCH PRO PANTS  ¥13,000+TAX
Colors:BLACK( 1Color Only)
Size:XS-Women's, M, L
Construction:Polyester 34% / Nylon 47% / Spandex 19%


【日本製の改良メリノウール】
14/15シーズンまで使用していた “HYBRID WOOL” に改良を加え、さらに肌ざわりが良く温かいウールになりました。
新素材のメリノウールにはバソラン加工という防縮加工を施していますが、従来の樹脂をコーティングする方法とは異なり風合いを損ねることなく、ウール本来の保温性やモイスチャーコントロール機能を保持したまま防縮加工するものです。
ウール表面をコーティングしていないため、保温性に加え吸湿性と消臭力がアップしています。
さらにウールに20%ナイロンを組み合わせることで耐久性も確保している。

PRM-16704 MERINO SUPPORT SOCKS  ¥3,000+TAX
Colors:BLACK×WHITE( 1Color Only)
Size:S(22-24), M(24-26), L(26-28)
Construction:Fine Merino Wool 80% / Nylon 20%


P6_Base-Layer

来期モデルのサイズにつきましては、今期モデルからの変更はありません。

尚、製品のデザイン・カラー・仕様・価格は予告なく変更する場合がございます。
また、受注生産のためカラー・サイズによっては生産をしない場合があります。
予めご了承ください。




gakumklog at 20:53|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

November 01, 2014

14/15 PRIMALOFT JACKET&PANTS(新製品情報)


Prima-Image1


昨年シーズンも好評だった
プリマロフト・ジップジャケット” と “プリマロフト・クロップドパンツ” をリニューアルして販売を開始します。
14/15モデルは表生地に採用している20デニールのパーテックス・マイクロライトに、ストレッチ性と耐久撥水(DWR)を施しました。
中綿にはプリマロフト・シリーズの最新モデル「PRIMALOFT GOLD」を採用し、激しい動きでも中綿のズレを防ぐため、インサレーション・パック加工を施しています。
昨年モデルよりも生地の機能も動き易さもさらにアップしています。
P.RHYTHM outerwear のベースレイヤー、ミッドレイヤーと最適なレイヤリングになるのはもちろんですが、他ブランドのアウターシェルとの組み合わせも可能です。

 
使用生地
  • PERTEX MICROLIGHT (20デニール)
  • ナイロン100% / メカニカルストレッチ +DWR(耐久撥水加工)
  中綿(プリマロフト)
  • PRIMALOFT GOLD (60g/m2)
  • インサレーションパック加工

[PRIMALOFT ZIP JACKET]
Style No. PRM-15332
Color: DEEP FOREST ※1color only
Size: S, M, L (UNISEX)
Price: ¥26,000+TAX
※写真のモデルは175cm/62kg Lサイズを着用
Prima-JK_1 Prima-JK_2
Prima-JK_4 Prima-JK_6
Prima-JK_5
 
− ジャケットの特徴は? −
左胸と両脇にファスナー付きのアウトポケットが3箇所、右内側に大きめのメッシュポケットが付いていますので、いろいろ収納できて重宝します。
手首まわりと裾には伸縮性が高いライクラを使用。
今シーズンモデルは生地表面に耐久撥水加工(DWR)を施していますので、ハイクアップの際にアウターを脱いで雪に降られても濡れることがなくなりました。またコンパクトに収納することができるので、ザックに入れておいても邪魔になりません。
ドロップポイントに到着して暖をとるときに、もし吹雪いていたらアウターを脱ぐと体温が奪われてしまいますが、そんなときはアウターの上から重ね着するのがオススメです。
山の行き帰りはもちろんのこと、普段のちょっとした防寒着としても使用することができます。



[PRIMALOFT CROPPED PANTS]
Style No. PRM-15433
Color: DEEP FOREST ※1color only
Size: S, M, L (UNISEX)
Price: ¥13,000+TAX

※写真のモデルは175cm/62kg Lサイズを着用
PRIM-Pants_1 PRIM-Pants_2
PRIM-Pants_3 PRIM-Pants_5
PRIM-Pants_7 PRIM-Pants_6

− 七分丈の中綿パンツは使える? −
プリマロフトとパーテックスの七分丈パンツは今年で3シーズン目になります。
家から出かける時にベースレイヤーの上からこのパンツを履いて、山に着いたらその上にアウターパンツを着て滑る。
滑り終わったらアウターだけ脱いで温泉に直行する。右足の横には隠しファスナーが付いていて、内側にはちょっとした小物や小銭が収納できるポケットが付いている。
今シーズンのモデルから20デニールナイロンのストレッチ素材を使用しているため、格段に動きやすく進化しています。

製品をリリースして間もないため、取扱いをしていないディーラーさんがございます。
ご購入の際は事前に各ショップへお問合せいただくようお願い致します。

尚、P.RHYTHM outerwear のニューモデルは11月5日〜6日から各地のディーラーへデリバリを開始する予定です。しばしお待ちください。


話しは変わりますが、もうすぐ新しいシーズンが始まろうとしています。
北海道では早くも天然雪のパウダーを味わっている人もいるようです。
シーズンが始まる前にはいつもこの映像をみてテンションをアゲています。
5シーズン(2009年12月)も前の映像ですが、GoProが出て間もない頃に撮影されたものです。
ライダー目線でツリーの中のパウダーを滑る映像を見ながら、すごくワクワクしたのを覚えています。
クリスマス前のニセコは人も少なくて楽しそうですね!



gakumklog at 21:34|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote

March 03, 2014

14/15 ニューモデルは着てみたらこんな感じ

PRM-14-15Model-00

先日の展示会で14/15ニューモデルを発表致しました。

ディーラーに配布したワークブック(カタログ)やフェイスブックページでウェアの写真を公開しておりますが、サイズについて何件か問合せがありましたので、実際に着用しているモデルの身長・体重等を掲載しておきます。

ウェアをお選びいただく際の参考にしてみてください。

【メンズ着用編】
1) MODEL:Tall 167cm / Weight 57kg
・COURSE GUY JACKET / Color:SEAFORM Size:S
・YOTEI PANTS / Color:MOSS Size:S

PRM-14-15Model01

2) MODEL:Tall 168cm / Weight 62kg
・SMILE JACKET / Color:NAVY×SEAFORM Size:M
・YOTEI PANTS / Color:MOSS Size:M

PRM-14-15Model02

3) MODEL:Tall 165cm / Weight 54kg
・COURSE GUY JACKET / Color:TURQUOISE Size:S
・COURSE GUY PANTS / Color:SEAFORM Size:S

PRM-14-15Model03

4) MODEL:Tall 170cm / Weight 54kg
・P.ULLOVER / Color:MUSTARD×MOSS Size:M ※LOOSE FIT MODEL
・LAUGH PANTS / Color:BROWN Size:M ※LOOSE FIT MODEL

PRM-14-15Model04

5) MODEL:Tall 168cm / Weight 62kg
・PEAK JACKET / Color:BALCK Size:M
・PEAK BIB / Color:OLIVE Size:M

PRM-14-15Model05

6) MODEL:Tall 175cm / Weight 65kg
・PEAK JACKET / Color:STONE Size:M
・PEAK BIB / Color:OLIVE Size:M

PRM-14-15Model06


【レディース着用編】
7) MODEL:Tall 162cm
・COURSE GUY JACKET / Color:SEAFORM Size:S
・COURSE GUY PANTS / Color:MOSS Size:XS Women's

PRM-14-15Model07

8) MODEL:Tall 162cm
・SMILE JACKET / Color:MUSTARD×SEAFORM Size:S
・YOTEI PANTS / Color:BROWN Size:S

PRM-14-15Model08

8) MODEL:Tall 162cm
・P.ULLOVER / Color:PURPLE Size:M ※LOOSE FIT MODEL
・YOTEI PANTS / Color:SEAFORM Size:M

PRM-14-15Model09

尚、14/15モデルではサイジングを若干修正しております。
以下の変更点を考慮しながら、着用写真と比較してみてください。

【ジャケットのサイズ修正箇所】
  • 袖丈を1.5cm 長く修正しています。
  • 前着丈のみ1cm長く修正しています。
  • フードの形状を深くして、2cmほど庇が前に来るようになりました。
【パンツのサイズ修正箇所】
  • 股下サイズを2cm長く修正しています。
【ルーズフィットモデルのサイズについて】
14/15モデルからラインナップに加わる “ルーズフィットモデル” は、横幅・太さが従来のアイテムと比較して「1サイズ」大きめになっています。
また、XSサイズも “ユニセックスサイズ” 対応になっていますのでご注意ください。


14/15モデルのラインナップの画像をフェイスブックページにアップしていますので、気にななる方はコチラもチェックしてみてください。

P.RHYTHM outerwear Facebook Page → http://www.facebook.com/P.RHYTHM




gakumklog at 18:09|PermalinkTrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote