October 10, 2012

COURSE GUY PANTS ウェスト仕様について

12/13モデルから「COURSE GUY PANTS」のウェスト部分の仕様が変わりました。
昨年までのモデルはベルトループを本体の外側に取り付けていましたが、12/13モデルではウェスト部分の生地を繰り抜いてベルトループにしています。

実際の画像はコチラ↓です。
Waist-Derail

※↓ホームページに掲載しているウェスト部分の画像は修正前の仕様になりますので、ご注意ください。
PRM13211_Pwder-Guard


この仕様に変更することにより、ベルトをしない場合は腰まわりがかなりスッキリします。
(ウェスト内側に調整用のアジャスターが付いていますので、ベルト無しでも着用可能です)
昨年までのモデルの場合はベルトループがウェストの外側に付いていたため、ザックを背負ったときにベルトループが引っ掛かってしまうことがありました。12/13モデルではその心配もなくなりました。

さらに12/13モデルではヒップとワタリのサイズを若干細めに修正していますので、ウェストの仕様変更も含めて全体的に腰まわりのシルエットがスッキリした仕上がりになっています。

見た目は毎年変わっていないように見えますが、実は毎年目に見えないところを改良しています。
「スッキリ シルエット」のコース・ガイ パンツをお楽しみに…

gakumklog at 09:30│TrackBack(0) Share on Tumblr Clip to Evernote Products | Information

トラックバックURL